SIN DESIGN ROOM

暖かな休日に、久しぶりにDIYしました!
家を新築して数年は板塀を造ったり、物干し場の屋根を造ったり・・・今、考えるとよくこんなに造ったな!と感心してしまいます。

今回は傷んでしまった部分の造り替え作業。
浄化槽のマンホールを隠す為に置いてある木のベンチを作製しました。

まずは材料を買いに行くのですが、少し買っただけで凄い値段(涙)材料の高騰を肌で感じました。その為、今回は以前使っていた材料より1サイズ細い物を選択。
浄化槽の掃除の際はベンチを移動するので、細い分、軽くなり、それはそれでOKという事で。。。

30×40の垂木を先に塗装して、隙間を空けて並べて固定。
雨が下に落ちるので、木製ベンチでも長持ちします。

完成はこんな感じ!
コンクリートブロックを置いて、その上に載せてあります。

我が家も築18年。その他にも直したい部分や、塗装したい部分、掃除したい部分がたくさんあります。暖かな日を狙って、ボチボチまた作業したいと思います。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

現場報告


S様邸 造作工事が順調に進んでいます。


低めの通路部分の天井とダイニングの勾配天井、
天井下地が組まれて空間に雰囲気が出て来ました。


奥は一段下がったリビングスペース。


個室部分


ユニットバスの設置も終わっています。

下地工事が終わり、空間が見えて来ました。思い描いていた落ち着いた空間になりそうです。
コンパクトな家なので、進み具合がやはり早いです。現場からの質問事項にしっかりと答えて、間違いのない様に進めて行きたいと思います。
仕上材もそろそろ考え始めないと。。。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

T様邸 模型


T様邸の模型が完成しました。
現在、実施設計を進めています。

この家の特徴は、低い門構えと囲まれた庭。
どこからも庭を楽しめる、落ち着いた住空間にしたいと思っています。

詳細設計に入ると、今まで見えてなかった部分が見えて来ます。図面を描きながら一つ一つ自分の中で答えを出して、まとめて行きます。
住宅設計の最も大切な部分です。じっくり、しっかり取り組みます。。。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




2024年 本年もよろしくお願い致します。

元日の朝、子供たちと初日の出を見に行って来ました。
近場で人が少なく、登るのが簡単で、東の空が見える山はないかと探していましたが、なかなか情報が少なくギリギリまで思案していました。
最終的に選んだのは「文珠山」、以前登った記憶では山頂は東の見通しが悪かったので、途中の展望台で初日の出を見る事にしました。

朝、6時15分頃に駐車場を出発。
途中の本巣の街の夜景も綺麗でした。

今回も息子の早いペースに引っ張られ・・・最後の階段でバテバテになりながら20分程で展望台に到着。温かい飲み物を飲みながら、日の出をを待ちました。
7時過ぎに太陽が姿を現しました!

天気も良く、最高の初日の出を見る事が出来ました!
私自身も初日の出を見るのは初めてでしたが、厳かな気持ちにもなれて、とても良かったです。
暗闇を歩く事や登る距離など、どこの山へ行くか思案しましたが、「文珠山」にして正解でした。天気が良ければまた来年も行きたいと思います!
我が家の新年の恒例行事になるかも(笑)

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




12月から工事に着手しています「カフェ・こはるぞら」さん、順調に進んでおります。本棚も出来て、大工工事もほぼ完了です。


造作の本棚


トイレの天井


カウンターのタイルや洗面器、水栓選び・・・

店舗工事は期間が短いので大変ですが、次々と仕上がって行く現場を見るのはとても楽しいものです。
1月末の完成を目指して、現場の皆さんも頑張ってくれています。これから塗装、仕上工事に入って行きます。これまで以上に変化が楽しみです。

お客様の居心地の良い場所になる様・・・最後までしっかりと現場監理して行きたいと思います。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




先日、建築士定期講習を受けに行って来ました。
場所はOKBふれあい会館
建築士事務所に勤務する建築士が3年に一度、受講をする講習ですが、前回から、あっという間の3年です。。。

朝の9時半から夕方4時半まで授業を受けて、その後に1時間のテストがあります。合格するには授業をしっかりと聞く必要があります(笑)

講習を受ける間隔が3年というのは短くて面倒とも思っていましたが、授業を受けてみると、その期間に変更となる法律や技術などの多いことに・・・知る事は大切だなと痛感します。
一日の講習で覚えられることは少ないですが、「講習でこんな項目があったな」とポイントの意識さえあれば、後から調べたり学ぶことが出来ます。物事を深堀するのも大切な事ですが、広く浅く認識することも大切なことだと改めて思いました。

一日中、授業を受けるのは苦痛に感じる年齢になりましたが、有意義な一日であったと思います。。。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




圧巻のモミジに出会いました!

谷汲山華厳寺。
本堂の裏から山を30分程登ると奥の院があります。

この奥の院から数百メートル行くと、2本の大きなモミジがありました。

ここまで来る途中の華厳寺の紅葉も当然、綺麗だったのですが、このモミジは別格でした。
モミジは成長も遅い為、余り大木になるイメージはないのですが、でもこの木は幹幅が6~70cm程あり、私がこれまで見てきたモミジの中で一番大きな木でした。また、山の中にひっそりと自生しているところが、カッコいい!

その先の妙法ヶ岳を目指していたのですが、偶然の出会いに、行も帰りも数分間、見入ってしまいました。

絶景は、偶然の出会いだと思います。
情報を持っていても必ず見れる訳でもありませんし、場所、季節、時間、天気、条件がすべて揃わないと現れません。今回は本当にラッキーでした!

私のお気に入りの場所となりました。またいつか会いに行きたいです。。。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

T様邸完成


先日、T様邸が完成し引き渡しが行われました。
完成写真でご紹介します。


リビング オープンな階段がこの家のシンボルです。 


階段を兼ねた家具


トップライトで2階から光を落とします。


床はタモ、天井はアガチスの無垢材。


ダイニングスペース


キッチン


和室 天井はプランツボード。


玄関 床はイタリア産のタイル。


玄関廊下には間接照明


階段にはアイアン手摺


2階廊下


1階のリビングに光を落とす、強化ガラスの床。


寝室


クローゼット


洋室


外壁は落ち着いたグレー系のジョリパット仕上げ
下段はガルバリウム鋼板

街中の限られた敷地ですが、とにかく明るい家を造りたい。
そんな施主様の要望をベースに、計画、設計を進めました。
お話を頂いてから完成まで長い道のりでしたが、引き渡しでは完成した家を、ご家族皆さん喜んで頂けてとても良かったです。
本物の素材を使って大工さんがコツコツと造った家は、時間が経てば味や趣が出て来ます。末永くこの家を楽しんで頂きたいと思います。

最後に、お施主様始め今回の工事に関わって頂いた全ての方に感謝申し上げます。
ありがとう御座いました。



new

S様邸 建前。


先日、S様邸の建前が行われました。

前日の雨が長引き・・・朝、雨音で目がさめました。
でも天気予報は今日一日、晴予報!
6時半頃には雨も上がり、予定通り建前を行うことが出来ました。

母屋の裏に建てる平屋。
意識したのは高さ、敷地も道路より高いのでとにかく低く見せたい。。。
構造材が組み上がって行きます。周囲とのバランスもいい感じ。

ルーフィングを張り、屋根仕舞いまで完了。
大工さん達の頑張りで、予定より早く作業を終える事が出来ました。
曇り空でしたが、暑くもなく、寒くもなく、意外と建前日和だったのかも。

これからの変化が楽しいみです!
現場の皆さん、よろしくお願い致します。

*
*
*
*
*
◆岐阜の注文住宅は株式会社シンデザインルームへお任せください◆
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

お庭の栗


暑かった夏も終わり、やっと秋を楽しめる様になって来ました。
こちらもやっとですが、我が家の栗の木に実がなりました!

5~6年前に「ぽろたん」と「美玖里」の苗木を一本ずつ植えました。
2本植えると受粉しやすいからなのですが、実は2年程前に「ぽろたん」が枯れてしまいました。
そんな状態ですが今年は実がなりました。。。

数年前から何個かイガグリはできていましたが、中を開けてみると実は痩せていて、食べれる状態ではありませんでした。
しかし今年の実はしっかりと育っています。
まるまるとした実が9個も!

まだまだ量は少ないですが、妻が栗ご飯を作ってくれるとの事。
楽しみです!

来年はもっと沢山の実が出来るかな・・・毎年、庭になった栗で、栗ご飯や栗きんとんを作るのが、我が家の秋の季節行事になればと思います。