SIN DESIGN ROOM
new

ニジマス釣り


二週続けて釣りの話題ですみません。
長かった春休みも終わりそう・・・?
息子と釣りに行ける期会もなかなか作れなくなると思い、
一宮市の管理釣り場へ行ってきました!

木曽川の一部を堰き止めて作られた管理釣り場で
冬の間だけ、毎年営業されています。
私は2~3回行ったことがあるのですが、
午後にしか行った事がなく、あまり良い思いをした事がありませんでした。
朝は良く釣れると聞いていたのでオープンの朝8時に現地へ!
すでに沢山の人がいましたが、
入る場所は確保でき、ちょうど放流も始まりました。

早速、回遊する魚をめがけてキャスト!
釣りを開始。
すぐにヒットしましたがバラシ(逃がして)てしまいました。
でもまた、すぐに次のヒット!
無事に念願のファーストトラウトをゲットしました。

その後もコンスタントにあたりが続き、
二人とも、思う存分楽しむ事が出来ました。
気が付けばこんなに沢山のニジマスが。

息子がお友達のところにも配りたいと言うので
たくさん持ち帰らせてもらいました。
ここの管理釣り場は持ち帰り自由なのです。

鱗を取り内臓を出して、下処理も頑張ってお友達に配りました!
自分で釣った魚を渡せるなんて、
息子も気分が良かったのではないでしょうか。

そして我が家の夕飯は、もちろんニジマスの塩焼き。
とても美味しかったです!
春休みの最後にとても楽しい思い出が出来ました。

新型コロナの影響で子供たちも、
何もかもが中止になってしまって可哀そうな状況です。
今年は、釣りにキャンプ、野菜づくりなど
自然にかえり、生きる力を向上させる様な遊びをたくさんやりたいと思います。
どんな不景気になっても自然の中で生きれる人間が
最後は一番強いと思いますから。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

トラウティスト誕生


以前から新しい釣り道具が欲しいと言っていた息子。
これまでは子供用のおもちゃの様な竿しか持っていませんでした。
お年玉を使わず残してあったので、
それを使って、竿とリールを買うとの事!
息子は意外と値段が高くても自分が持っているお金で納まるなら
「買えばいいじゃん」というタイプ(汗)
値打ちな物はないかと何軒も釣具屋さんを回って、やっと購入出来ました。


小学生が使うには十分すぎる道具です。
自分が小学生の時のことを考えると
「なんて贅沢なんだ!」と思いますが、そこは時代が違うし・・・
大切に使う様に言い聞かせました。

一つ嬉しかった事は
竿を買うのにバスロッドにするかトラウトロッドにするか。
近場で友達と釣りに行く機会が増えてくるならバスロッドが良いかも?
と思いましたが、息子はトラウトロッドを買うと言いました。
バスよりトラウト!
さすが我が息子、センスが良い(笑)

日曜日にキャスティングの練習に近くの池へ行って来ました。
何も釣れないだろうと思っていたら、
息子にファーストフィッシュ、いや・・・カメ!


大きなアカミミガメ、びっくりしました。。。


そして私には小さなブラックバスが!

タンポポに桜の花も開花していました。

2時間程の短い時間でしたが、
春も感じられ、楽しい時間が過ごせました。

息子もトラウティストの仲間入り!
次回は管理釣り場に連れて行ってあげようと思います。
トラウトフィッシングの繊細さや、渓流の自然を楽しめる様な
そんな人になって欲しい・・・。
これからも色々な機会を与えてあげて、一緒に楽しんで行ければと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

北海道の大自然


北海道へ釣りの旅へ行って来ました!
今回は様々な川と湖へ。


天塩川

まさに大河。
中流域なのに広い川幅、そしてこの水量、
静かに強く流れるその姿に感動しました。

綿毛に包まれた種が飛び、草が茂り、川の両サイドは密林
そんな景色が永遠と続きます。
倒木があり、虫が飛ぶ、鳥のさえずり、鹿の足跡・・・
何一つ無駄な物はない。。。
自然のサイクルの中に私たちも生きている、生かされている。
大自然の中に身を置くと、それを強く感じられます。


今回はこのボートで川を下りながら釣りをしました。


ポイントで降りてキャスティング。
天気は曇り空、時折雨も降りましたが、
思う存分、釣りを楽しむ事が出来ました。

川の他に湖へも


イトウの聖地、朱鞠内湖


ミヤベイワナの然別湖

色々な魚に出会う事も出来ました。
お見せしたいのはこの2本!


イトウ・・・68cm


サクラマス・・・48cm
婚姻色が出て綺麗でした。

それぞれのフィールドにそれぞれの魅力があり、
大自然を感じながら釣りを楽しむ事が出来きました。
今回は春の釣りの旅でしたが、
いつか、秋の北海道も見てみたいな。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

今年も余呉湖へ


今年も余呉湖へワカサギ釣りに行って来ました。
息子と「たくさん釣るぞ!」と意気込んで行きましたが、
私の判断ミスで場所取りに失敗・・・ゴメン。

釣り場は朝6時に開門予定。
今年は朝5時に到着。
昨年も6時前から門が開いていたのは知っていましたが、
開いても10分前ぐらいだろうと思い少し睡眠・・・。
5時40分頃目を覚ますと、もう人が釣り場に!
慌てて準備をして向かいましたが時すでに遅し。
一番良いと思われる場所、
ロの字のイカダの内側を全部取られてしまいました。

イカダの内側の人はそこそこ釣れている様だけど
その3m程しか離れていない外側の人は釣れず。
朝のゴールデンタイムも当りが無い。。。
そんな中、息子は場所を動き回って数匹をGET!

私は寒さに耐えながら外側の湖の景色を堪能(笑)

釣れないし・・・夕方に予定もあった為、
今年はお昼過ぎに撤収。
食堂で温かいラーメンを食べて帰路に着きました。

昨年は魚のサイズが小さく、
今年は大きくなる年だと聞いていましたが、
いやいや、今年も小さい。。。

この日はコンディションが良くなく、全体的にあまり釣れてなかったそうです。
で「結局、何匹釣れたの?」と聞きたいと思いますが
今年は伏せておきます。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

ボートフィッシング


先日、釣友が小型船舶の免許を取ったとの事で
海のボート釣りに誘ってもらい、行って来ました!
海の釣りは久しぶりですが、
ボートに乗るだけでもテンションが上がります(笑)

 
朝9時ごろ伊勢湾マリーナからレンタルボートを借りて出発!


60馬力のエンジン、かなりのスピードが出ます。
コンビナートを見ながら沖へ。
今回はボート操船の練習という事で、
釣友は釣りは殆んどせず、色々なポイントに連れて行ってくれました。


海から見る四日市ドーム。
綺麗なフォルムが青空に映えます。


釣果は?
ルアーでシーバス狙いのはずが、サバ10匹!
シーバスの反応は無く、
帰り間際にエサでサビキ釣りをしてしまいました。


食べれる魚を持ち帰ると家族は喜びます。
サバは、みりん干しにしました!
肉厚でなかなか美味しかったです。

狙いの魚は釣れませんでしたが、
気候も天気も良く、とても楽しい時間が過ごせました。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

管理釣り場へ


春も近づき、渓流釣り場も解禁の時期を迎えました。
ですが、なかなか遠出も出来ず・・・でも魚の顔が見たい!
という事で先日、近くの管理釣り場へ行って来ました。


場所は愛知県一宮市北方、「北方川釣り体験場(マス釣り場)」
木曽川の一部を堰き止めて作られた管理釣り場です。
何年も前に一度、来た事はありますが相変わらず人出は多かったです。
でも空は快晴、川を見るとやっぱりワクワクします!

管理釣り場の釣りは、魚はたくさんいますが簡単に釣れるものではありません。
この世界を極めた人はたくさん釣れます(笑)
私は管理釣り場の釣りはあまり経験がないので予想通りの結果でした。
言い訳ですが、期待していた夕方に強風で思う様に釣りが出来ませんでした。


いいサイズのニジマスが2匹。
数は釣れませんでしたが、魚の顔が見れただけで嬉しかったです。


こちらの釣り場は無制限で持ち帰りがOKです。
持ち帰ったニジマスで、妻がアクアパッツアを作ってくれました。
子供達も「美味しい!」と喜んでくれました。

同じ条件、ルアーで10匹以上釣っている人もいました。
管理釣り場の釣りも、もう少し上手くなりたいと思いますが、
やはり私は、自然のフィールドへ出掛けたいかな。。。

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治



new

余呉湖へワカサギ釣り


冬休み、息子と滋賀県の余呉湖へワカサギ釣りに行ってきました!


午前6時の開門と同時に入場
真っ暗の中、桟橋に灯るライトが幻想的です。
凍える手で仕掛けを準備して、早速、釣りを開始。



桟橋の先に4つ程、ロの字の島がありました。
日が昇りはじめ明るくなってびっくり!・・・物凄い人(笑)


小さな当りを見逃さないように、真剣に竿先を見つめます。


朝7時頃に連続で10匹程釣れたのですがそれから釣れず・・・
息子もすぐに「帰る!」と言い出すかと思ったのですが、
「あっちの方で釣って来る」と自分なりに釣れる場所を探し始めました。
昨年は入鹿池で一匹しか釣れずに途中で
「なんで釣れないの!」と怒り出したのですが、
今年は違いました・・・一年で成長したものです。


今年の余呉湖のワカサギは本当に小さい。
当りを取るのが難しかったです。
漁協のおじさんの話によると、一年おきにサイズが変わるそうです。
今年は小さいので、来年は大きくなるのだとか。

昼過ぎに帰るのかと思っていたのですが、
息子も夕方まで釣りたいと言い出し、結局、最終の17時まで。
恐らく何百人もいた釣り人の中で、
一番滞在時間が長かったのではないでしょうか(笑)
釣果は約70匹! 楽しい釣りができました。


翌日に、天ぷらにして美味しく頂きました!
息子も大満足。
来年はサイズが大きくなるらしいし、また釣りに行きたいと思います。
毎年の恒例行事になりそうです。。。

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治