SIN DESIGN ROOM
new

管理釣り場へ


春も近づき、渓流釣り場も解禁の時期を迎えました。
ですが、なかなか遠出も出来ず・・・でも魚の顔が見たい!
という事で先日、近くの管理釣り場へ行って来ました。


場所は愛知県一宮市北方、「北方川釣り体験場(マス釣り場)」
木曽川の一部を堰き止めて作られた管理釣り場です。
何年も前に一度、来た事はありますが相変わらず人出は多かったです。
でも空は快晴、川を見るとやっぱりワクワクします!

管理釣り場の釣りは、魚はたくさんいますが簡単に釣れるものではありません。
この世界を極めた人はたくさん釣れます(笑)
私は管理釣り場の釣りはあまり経験がないので予想通りの結果でした。
言い訳ですが、期待していた夕方に強風で思う様に釣りが出来ませんでした。


いいサイズのニジマスが2匹。
数は釣れませんでしたが、魚の顔が見れただけで嬉しかったです。


こちらの釣り場は無制限で持ち帰りがOKです。
持ち帰ったニジマスで、妻がアクアパッツアを作ってくれました。
子供達も「美味しい!」と喜んでくれました。

同じ条件、ルアーで10匹以上釣っている人もいました。
管理釣り場の釣りも、もう少し上手くなりたいと思いますが、
やはり私は、自然のフィールドへ出掛けたいかな。。。

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治



new

余呉湖へワカサギ釣り


冬休み、息子と滋賀県の余呉湖へワカサギ釣りに行ってきました!


午前6時の開門と同時に入場
真っ暗の中、桟橋に灯るライトが幻想的です。
凍える手で仕掛けを準備して、早速、釣りを開始。



桟橋の先に4つ程、ロの字の島がありました。
日が昇りはじめ明るくなってびっくり!・・・物凄い人(笑)


小さな当りを見逃さないように、真剣に竿先を見つめます。


朝7時頃に連続で10匹程釣れたのですがそれから釣れず・・・
息子もすぐに「帰る!」と言い出すかと思ったのですが、
「あっちの方で釣って来る」と自分なりに釣れる場所を探し始めました。
昨年は入鹿池で一匹しか釣れずに途中で
「なんで釣れないの!」と怒り出したのですが、
今年は違いました・・・一年で成長したものです。


今年の余呉湖のワカサギは本当に小さい。
当りを取るのが難しかったです。
漁協のおじさんの話によると、一年おきにサイズが変わるそうです。
今年は小さいので、来年は大きくなるのだとか。

昼過ぎに帰るのかと思っていたのですが、
息子も夕方まで釣りたいと言い出し、結局、最終の17時まで。
恐らく何百人もいた釣り人の中で、
一番滞在時間が長かったのではないでしょうか(笑)
釣果は約70匹! 楽しい釣りができました。


翌日に、天ぷらにして美味しく頂きました!
息子も大満足。
来年はサイズが大きくなるらしいし、また釣りに行きたいと思います。
毎年の恒例行事になりそうです。。。

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治