SIN DESIGN ROOM
new

手作り雑貨


久しぶりに妻が何かを作っていました。。。

サンキライの実を模した飾り。
金継ぎをした器にな飾るための物との事ですが、
造花では味気なく・・・
ドライフラワーではパラパラ実が落ちるし、
思うような枝ぶりの物が無い・・・
という事で手作りとなったそうです。

色のついた羊毛をニードルで刺し固めて形を作ります。
羊毛フエルトと言って100均にもキットが売っているそうです。
枝は針金を紙テープまき。
枝ぶりは自由に決めれます。

最近、妻も忙しく雑貨や小物づくりをしていなかった様に思います。
ほんの1~2時間の事ですが、大切な時間だと思います。
私もですが、忙しくなるとつい仕事、作業ばかりになってしまいます。
でも、少し時間をつくり、心に余裕を持つ。。。
何でもないこんな時間が、結局はいい仕事にもつながるのだと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

今年も走ります!


今年も揖斐川のフルマラソンを走ります!
大会まで後2か月。

昨年は初フルマラソンで5時間24分、
制限時間5時間30分、ギリギリでの完走でした。
今年はどうなるでしょうか?

昨年は夏場に頑張りすぎてこの時期に故障をしてしまいました。
その反省からと言う訳ではありませんが、
今年は夏場にあまり走りませんでした。
いや、暑すぎて体力的に走れなかった。。。

最近、週2~3日のペースでトレーニングを再開しました。
シューズもかなりソールが擦り減って来たので、
モチベーションを上げる為にも新しいシューズを購入しました!

最近、トップ選手が次々に良い記録を出している
ナイキのシューズが気になりますが、
色々と履いてみて、やっぱり自分にはアディダスが合っていると思い
これまでと同じアディダスのシューズを選びました。
変化より安心を選びました。

今年の目標は昨年より一秒でも速く!

でも年齢も年齢なので、どこまで痛みなく走り続けれるか・・・
そこが一番大切になります。
本番はもちろんですが、練習の今から本番のゴールまでをいかに走り切るか?
ペース配分が一番重要になります。
今年はこの長いスパンでのペース配分を大切に考えて行きたいと思います。

このマラソンのペース配分。
仕事や人生にも通ずる物があると思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

夏の終わり


やっと朝晩が涼しくなって来ましたね。
エアコンなしで寝られるだけでも体が楽に感じます。

家の周りの夏を感じる光景も変わって行きます。
我が家のシマトネリコには夏にカブトムシが来るのです!

こんな感じに、木の幹から樹液が出て
今年は特にたくさんのカブトムシが来ました。
でも、ある時期を過ぎるとパタリといなくなります。
これも夏の終わり?

夏が始まると同時に水槽が登場します。
今年も息子がたくさんの魚を捕ってきました。

日に日に魚の数が増えて行きました。

今年はオイカワもたくさん!
でも大きなフナ以外はだいたい弱ってしまいます。
小魚は食べられたり、弱った魚は逃がしたりと・・・
水槽のメンバーも夏の後半に落ち着いて来ます。

こんなに大きなフナをどうやって網で捕まえるのか?
不思議に思い、
一度、息子たちの様子を見に行って来ました。
田んぼの水の調整で水路の水が少なくなる時期が数週間あります。
その時期に水路に入るのですが、
魚を見つけ、水上に一人と水下に一人、
10mぐらい離れた位置から入り挟み撃ちにして捕まえていました。
「そっち行った!」とか声かけながら
なかなかの連携プレーでした(笑)

危ないので水路に近づくな!と怒られそうですが
友達とのこう言う遊びで得られる事って
本当に大切だと思います。

気候や景色で夏の終わりを感じ始めていますが
夏休みも後わずか・・・
自由研究に感想文、子供たちの宿題の追い込みが
今一番、夏の終わりを感じさせてくれています(笑)

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




先日、初めてプロのテニスの試合を息子と観に行って来ました!
「四日市チャレンジャー」決勝
ATP公認の国際大会です。


杉田祐一選手(日本)


J・ダックワース選手(オーストラリア)

やはり、テレビで観戦するのとは違い
一球一球の力強さが凄い。
日本なので観客皆が杉田選手を応援している状態ではありますが、
会場が盛り上がるのはやはりスーパーショット!
どちらの選手とか関係なく
素晴らしいプレーが出ると拍手と歓声が一番大きくなります。
これがテニスの良いところですね。

結果は杉田選手の逆転勝利で優勝!
第3セット、タイブレークまでもつれ込む接戦でした。

試合後はサイン攻めに。
長い試合で疲れているだろうに・・・
多くのファンからの要求に応えて長い時間サインをしてくれました。
息子もキャップに杉田選手からサインをもらいました!

野球やサッカーと違い、テニスはプロの試合が見れる機会が殆どありません。
今回、初めてプロの試合を観て、息子も何かを感じ取ってくれたでしょうか?
一球一球、魂のこもった丁寧で力強い打球、
本当に感激しました。

杉田選手、全米オープンテニス予選で昨日1回戦を勝利しました。
頑張って本戦出場して欲しいです。
いつかグランドスラム大会の決勝を現地で観戦してみたくなりました。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

夏祭り


先日、町内会の夏祭りがありました。
正直なところ、毎年子供たちは遊びに行っていますが、
私は「暑いから~」と出向いた事はありませんでした。
しかし今年は町内会長!
裏方としての参加です。。。

朝一番の町内クリーン活動(草刈り)の実施と並行して
テントの設営。
お昼から会場準備と調理を開始。
炎天下の中、焼きそばとフランクフルトを焼き続けました!
・・・腕が少々筋肉痛になりました(笑)

お祭り開始の午後4時にはたくさんの人が。

こちらが約3時間かけて焼き続けた焼きそば600食!
フランクフルトも600本!
中学生の男の子が販売を手伝ってくれました。

最後はお楽しみ抽選会。
クオカードや花火にお菓子、色々ともらえた様です。

3時間程で終わってしまう小さなお祭りですが、
浴衣を着た女の子や自転車に乗って集まる男の子たち。
小さな子を抱っこして来てくれる若い家族。
タオルで汗を拭きながら散歩がてら来てくれるご年配の方々。

準備など裏方の仕事は大変ですが
本当にたくさんの人が来てくれて、とても良い夏祭りとなりました。

今後も運動会に敬老の集い・・・
夏から秋にかけては町内会も忙しくなりますが
頑張って勤めて行きたいと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

街での冒険


先日、息子と二人で名古屋市科学館へ行ってきました。
目的は自由研究のヒントを探しに行く事と、
もう一つは、街での冒険。

数日後にテニスの試合に行くのですが、集合が岐阜駅。
岐阜駅まで車で送って行けばそれまでですが
穂積駅から一人で電車に乗って行ってみよう!
という事になりました。
今日はその練習も兼ねて。。。

岐阜に住んでいるとほとんど電車に乗る機会がありません。
家族で電車に乗って出掛けたことも記憶にないくらいです。
もちろん息子は一人で電車に乗った事はありません。
穂積駅で切符の買い方を教えて、
今日のお出掛けは息子主導で私は後ろからついて行く。
まるで初めてのおつかい状態(笑)
時々「本当に大丈夫?不安だったら駅員さんに聞いたら?」とか
不安をあおる様なことをわざと言ったり。。。

名古屋では地下鉄への乗り継ぎは手助けしましたが、
伏見駅から科学館への道案内を息子に任せました。
駅の中で地図をみて外に出たのですが、
違う方向へ歩き出し・・・。
炎天下の中、10分ほど歩き回り、結局また駅にもどるはめに(汗)
私は我慢、我慢。
結局、人に尋ねる事はせず、再度地図をみて再スタート。
時間はかかりましたが、無事に科学館に着く事が出来ました!

まだまだ会話が苦手な我が息子。
今回は小さな「街での冒険」でしたが、
何度か駅員さん、店員さんに自分から話しかける事が出来ました。
私も子供の頃、何故か大人と話すのが恥ずかしかったな・・・。

一緒にいるとつい親が全てを進めてしまい、
子供の自立を邪魔してしまいます。
日常生活でももっと気を止めて、
子供から話す、動く場を作ってあげなくてはいけないと思います。

私が自然が好きなのでレジャーはいつも山や川。
サバイバル生活ができそうなくらいの息子ですが、
街ではまだ生きて行けそうにないです(笑)
「街での冒険」もこれからは増やしてあげたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

最後の大会


先日、娘の中学卓球部の最後の大会となる
中体連の本巣ブロック大会の応援に行って来ました。

前日が団体戦でこの日は個人戦。
団体戦は地区大会への出場は叶わなかったとの事。
今日の個人戦は2回戦を勝ち
ベスト32に残ると地区大会へ進めるのですが、
負けてしまうとそこで終了。
もうすぐ部活動が終わってしまうこの寂しい気持ち・・・思い出しました。

卓球の試合は5セットマッチ。
1セット11点先取で、3セット取った方が勝ちとなります。
最近、テレビでウインブルドンテニスを観ていたのですが
テニスも5セットマッチですが試合時間は2~3時間。
とにかく卓球はテンポが速い!
見ている方もはらはらします。

テンポよく試合が進む中、感じるのは試合の流れ。
サーブミスやレシーブミスで1秒で得点しても1ポイント。
スマッシュやそれを拾ったり打ち合いに競り勝ち得点しても1ポイント。
この2つが同じ1ポイントか・・・と思いますが。
後者の1ポイントの後は必ず流れが変わります。
その後、連続ポイントにつながって行くのです。

勝ち負けの結果も大切ですが、
一つのプレーで流れが変わるこの感覚・・・
これを無意識のうちに体で感じる事ができる卓球。
娘が中学生のこの時期にこれを体験できたのは、
とても良かったのではないかと思います。

人生も必ずそんな時があるのでは。。。

結果は2回戦を勝つことができ地区大会へ進む事が出来ました!
地区大会は強い子ばかりなので、
勝つのはなかなか難しいと思いますが、頑張って!

あと1週間ほどですが最後の部活動を楽しんで下さい。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

伊吹山 山頂へ


5月のある日曜日
久しぶりに予定が無く、息子に「何をする?」と聞くと・・・
「山に登りたい!」と
妻と娘は「どうぞ行って来て下さい」との返事(笑)

「伊吹山はどう?」と提案すると
「一番麓から頂上まで登りたい」と・・・言い出して。
調べるとコースタイムは6時間20分!
フルマラソンよりきついのでは?
流石にこれは登山の経験のない二人では無理だと説得。
結局、ドライブウェイを車で登り、山頂登山をすることにしました。

標高1260mからのスタート。
これでも山頂1377mまでのコースタイムは40分ほどあります。

始めは砂利敷きの道を進んで行きます。
この日は夏日でしたが、山の上は風もあり、ひんやりと気持ちが良かったです。

あちらこちらに可愛い高山植物が咲いていました。
珍しい花なのか?そうでもないのか?
知っていれば、もっと楽しめるのにといつも思います。
何でも知識は必要ですね。。。

薄曇りで景色は今一つでしたが、かすかに琵琶湖が見えます。

見下ろすと麓から登ってこられる人たちの行列。
季節が良いので大勢の登山客で賑わっていました。

最後、頂上までは結構な荒れた斜面。

そして無事に頂上に到着!
伊吹山はある意味、観光地。
頂上の山小屋で食事もでき、お土産も売っています。
息子と二人、お昼にカレーを食べて下山しました。

突然に決めた山登りでしたが、充実した時間が過ごせました。
次回は麓から山頂まで登ってみたいと思いますが
その前に、里山で登山の経験と知識を付けなければいけませんね。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




今回もGWの出来事ですが、
息子がテニスの大会に出たいとの事で
名古屋グリーンテニスクラブの小学生月例大会に行って来ました。

初めて訪れましたがその大きさに驚き!
敷地面積は66,000㎡、テニスコートは26面
国内最大級の会員制テニスクラブだそうです。
カフェやトレーニングルーム、託児所もあるそうです。
まるでゴルフ場の様です。

ロビーには、松岡修造さんがウインブルドンで使用した
テニスバッグが展示されていました。

朝一番、試合進行の説明。
小学生男子だけでも100人近くの参加者。
石川県や静岡県からの参加者もみえました。

本戦、第一試合がなんとセンターコートでの試合。
椅子と芝生の観客席もあって広い!
こんな所で試合したら「気持ちいいだろ~な~」と親の私が感激。
でもいざ試合が始まるとコートが広い為に、
それたボールを拾いに行くのが大変そうでした(笑)

これだけの参加者ですので当然レベルは高く、
なかなか勝ち進む事は出来ませんが
負けても希望すれば夕方まで何試合もゲームを組んで貰えます。
上の写真はオーダー・オブ・プレー表、
ここに自分の番号が書かれているかを常に確認します。
何番コートに次は入るのか?
コートに入るのが遅れれば、失格になってしまいます。
この日は夕方最後まで頑張って5試合出来ました。

息子が「もっと試合に出たい」と言い出して参加し始めた月例大会。
いつもの地元での練習試合とは違い、
友達もいない中、違った緊張感の中で試合をして、
得るものは多かったのではないでしょうか。

気づかないうちに環境からつくられる自分ってあると思います。
同じ環境で自分が変わろうとする事も大切ですが、
あえて環境を変えてみる・・・
環境を変える事はエネルギーのいる仕事です。
でもそれに見合った変化は必ず得られると思います。

これからも息子の新たな挑戦の力になれればと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




GW、家族でキャンプに出掛けてきました!
場所は板取温泉オートキャンプ場。
キャンプ場は昼12時のチェックインで翌日朝11時のチェックアウト
ほぼ1日の滞在時間ですが、移動や準備の買い出し、荷物の積み下ろし等を含めると
丸2日の工程です。

家族みんな、だいぶキャンプにも慣れて来ました。


テントの設営は私と息子がメインで、
キッチンやテーブル等のセッチングは妻と娘で・・・
息子のペグ打ちも安心して任せれる様になりました。


ここのキャンプ場は杉の林間サイト
日陰が多く心地よくて大好きです。


川の反対側の歩いて行ける場所に温泉があるのも良いところです。
キャンプでもやっぱりお風呂には入りたい!


夜の焚き火タイム。
今回は先日買ったモーラナイフで火おこし、
細い枝を削ってマシュマロを刺す串を作りました。
火を囲みながらトランプをしたり、地名しばりでしりとりをしたり。
何故でしょう?単純な遊びでもたくさん笑えます。。。


翌朝は早起きをして息子と魚釣り。
結果は釣れず・・・
まあ、結果より釣りをしたという事が大事なんですよね。

楽しかったキャンプですが、思った事があります。
「暮らしの場を整える」
今回これが余り出来ていなかった・・・
レイアウトも私達親が考えてしまい、
スペースも広かったので、あちこちに物を置いてしまっていました。

家での部屋の模様替えはなかなか出来ませんが
キャンプなら何回も自由にレイアウト考え、変える事も出来ます。
暮らしを整える良い練習になります。
コンパクトに効率よく過ごすにはどうしたら良いか?
次回はもっと子供と相談しながら
整ったキャンプ空間を作れればと思います。

我が家のキャンプもまた少しずつステップアップして行きたいと思います!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン