SIN DESIGN ROOM
new

夏祭り


先日、町内会の夏祭りがありました。
正直なところ、毎年子供たちは遊びに行っていますが、
私は「暑いから~」と出向いた事はありませんでした。
しかし今年は町内会長!
裏方としての参加です。。。

朝一番の町内クリーン活動(草刈り)の実施と並行して
テントの設営。
お昼から会場準備と調理を開始。
炎天下の中、焼きそばとフランクフルトを焼き続けました!
・・・腕が少々筋肉痛になりました(笑)

お祭り開始の午後4時にはたくさんの人が。

こちらが約3時間かけて焼き続けた焼きそば600食!
フランクフルトも600本!
中学生の男の子が販売を手伝ってくれました。

最後はお楽しみ抽選会。
クオカードや花火にお菓子、色々ともらえた様です。

3時間程で終わってしまう小さなお祭りですが、
浴衣を着た女の子や自転車に乗って集まる男の子たち。
小さな子を抱っこして来てくれる若い家族。
タオルで汗を拭きながら散歩がてら来てくれるご年配の方々。

準備など裏方の仕事は大変ですが
本当にたくさんの人が来てくれて、とても良い夏祭りとなりました。

今後も運動会に敬老の集い・・・
夏から秋にかけては町内会も忙しくなりますが
頑張って勤めて行きたいと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

街での冒険


先日、息子と二人で名古屋市科学館へ行ってきました。
目的は自由研究のヒントを探しに行く事と、
もう一つは、街での冒険。

数日後にテニスの試合に行くのですが、集合が岐阜駅。
岐阜駅まで車で送って行けばそれまでですが
穂積駅から一人で電車に乗って行ってみよう!
という事になりました。
今日はその練習も兼ねて。。。

岐阜に住んでいるとほとんど電車に乗る機会がありません。
家族で電車に乗って出掛けたことも記憶にないくらいです。
もちろん息子は一人で電車に乗った事はありません。
穂積駅で切符の買い方を教えて、
今日のお出掛けは息子主導で私は後ろからついて行く。
まるで初めてのおつかい状態(笑)
時々「本当に大丈夫?不安だったら駅員さんに聞いたら?」とか
不安をあおる様なことをわざと言ったり。。。

名古屋では地下鉄への乗り継ぎは手助けしましたが、
伏見駅から科学館への道案内を息子に任せました。
駅の中で地図をみて外に出たのですが、
違う方向へ歩き出し・・・。
炎天下の中、10分ほど歩き回り、結局また駅にもどるはめに(汗)
私は我慢、我慢。
結局、人に尋ねる事はせず、再度地図をみて再スタート。
時間はかかりましたが、無事に科学館に着く事が出来ました!

まだまだ会話が苦手な我が息子。
今回は小さな「街での冒険」でしたが、
何度か駅員さん、店員さんに自分から話しかける事が出来ました。
私も子供の頃、何故か大人と話すのが恥ずかしかったな・・・。

一緒にいるとつい親が全てを進めてしまい、
子供の自立を邪魔してしまいます。
日常生活でももっと気を止めて、
子供から話す、動く場を作ってあげなくてはいけないと思います。

私が自然が好きなのでレジャーはいつも山や川。
サバイバル生活ができそうなくらいの息子ですが、
街ではまだ生きて行けそうにないです(笑)
「街での冒険」もこれからは増やしてあげたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

最後の大会


先日、娘の中学卓球部の最後の大会となる
中体連の本巣ブロック大会の応援に行って来ました。

前日が団体戦でこの日は個人戦。
団体戦は地区大会への出場は叶わなかったとの事。
今日の個人戦は2回戦を勝ち
ベスト32に残ると地区大会へ進めるのですが、
負けてしまうとそこで終了。
もうすぐ部活動が終わってしまうこの寂しい気持ち・・・思い出しました。

卓球の試合は5セットマッチ。
1セット11点先取で、3セット取った方が勝ちとなります。
最近、テレビでウインブルドンテニスを観ていたのですが
テニスも5セットマッチですが試合時間は2~3時間。
とにかく卓球はテンポが速い!
見ている方もはらはらします。

テンポよく試合が進む中、感じるのは試合の流れ。
サーブミスやレシーブミスで1秒で得点しても1ポイント。
スマッシュやそれを拾ったり打ち合いに競り勝ち得点しても1ポイント。
この2つが同じ1ポイントか・・・と思いますが。
後者の1ポイントの後は必ず流れが変わります。
その後、連続ポイントにつながって行くのです。

勝ち負けの結果も大切ですが、
一つのプレーで流れが変わるこの感覚・・・
これを無意識のうちに体で感じる事ができる卓球。
娘が中学生のこの時期にこれを体験できたのは、
とても良かったのではないかと思います。

人生も必ずそんな時があるのでは。。。

結果は2回戦を勝つことができ地区大会へ進む事が出来ました!
地区大会は強い子ばかりなので、
勝つのはなかなか難しいと思いますが、頑張って!

あと1週間ほどですが最後の部活動を楽しんで下さい。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

伊吹山 山頂へ


5月のある日曜日
久しぶりに予定が無く、息子に「何をする?」と聞くと・・・
「山に登りたい!」と
妻と娘は「どうぞ行って来て下さい」との返事(笑)

「伊吹山はどう?」と提案すると
「一番麓から頂上まで登りたい」と・・・言い出して。
調べるとコースタイムは6時間20分!
フルマラソンよりきついのでは?
流石にこれは登山の経験のない二人では無理だと説得。
結局、ドライブウェイを車で登り、山頂登山をすることにしました。

標高1260mからのスタート。
これでも山頂1377mまでのコースタイムは40分ほどあります。

始めは砂利敷きの道を進んで行きます。
この日は夏日でしたが、山の上は風もあり、ひんやりと気持ちが良かったです。

あちらこちらに可愛い高山植物が咲いていました。
珍しい花なのか?そうでもないのか?
知っていれば、もっと楽しめるのにといつも思います。
何でも知識は必要ですね。。。

薄曇りで景色は今一つでしたが、かすかに琵琶湖が見えます。

見下ろすと麓から登ってこられる人たちの行列。
季節が良いので大勢の登山客で賑わっていました。

最後、頂上までは結構な荒れた斜面。

そして無事に頂上に到着!
伊吹山はある意味、観光地。
頂上の山小屋で食事もでき、お土産も売っています。
息子と二人、お昼にカレーを食べて下山しました。

突然に決めた山登りでしたが、充実した時間が過ごせました。
次回は麓から山頂まで登ってみたいと思いますが
その前に、里山で登山の経験と知識を付けなければいけませんね。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




今回もGWの出来事ですが、
息子がテニスの大会に出たいとの事で
名古屋グリーンテニスクラブの小学生月例大会に行って来ました。

初めて訪れましたがその大きさに驚き!
敷地面積は66,000㎡、テニスコートは26面
国内最大級の会員制テニスクラブだそうです。
カフェやトレーニングルーム、託児所もあるそうです。
まるでゴルフ場の様です。

ロビーには、松岡修造さんがウインブルドンで使用した
テニスバッグが展示されていました。

朝一番、試合進行の説明。
小学生男子だけでも100人近くの参加者。
石川県や静岡県からの参加者もみえました。

本戦、第一試合がなんとセンターコートでの試合。
椅子と芝生の観客席もあって広い!
こんな所で試合したら「気持ちいいだろ~な~」と親の私が感激。
でもいざ試合が始まるとコートが広い為に、
それたボールを拾いに行くのが大変そうでした(笑)

これだけの参加者ですので当然レベルは高く、
なかなか勝ち進む事は出来ませんが
負けても希望すれば夕方まで何試合もゲームを組んで貰えます。
上の写真はオーダー・オブ・プレー表、
ここに自分の番号が書かれているかを常に確認します。
何番コートに次は入るのか?
コートに入るのが遅れれば、失格になってしまいます。
この日は夕方最後まで頑張って5試合出来ました。

息子が「もっと試合に出たい」と言い出して参加し始めた月例大会。
いつもの地元での練習試合とは違い、
友達もいない中、違った緊張感の中で試合をして、
得るものは多かったのではないでしょうか。

気づかないうちに環境からつくられる自分ってあると思います。
同じ環境で自分が変わろうとする事も大切ですが、
あえて環境を変えてみる・・・
環境を変える事はエネルギーのいる仕事です。
でもそれに見合った変化は必ず得られると思います。

これからも息子の新たな挑戦の力になれればと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




GW、家族でキャンプに出掛けてきました!
場所は板取温泉オートキャンプ場。
キャンプ場は昼12時のチェックインで翌日朝11時のチェックアウト
ほぼ1日の滞在時間ですが、移動や準備の買い出し、荷物の積み下ろし等を含めると
丸2日の工程です。

家族みんな、だいぶキャンプにも慣れて来ました。


テントの設営は私と息子がメインで、
キッチンやテーブル等のセッチングは妻と娘で・・・
息子のペグ打ちも安心して任せれる様になりました。


ここのキャンプ場は杉の林間サイト
日陰が多く心地よくて大好きです。


川の反対側の歩いて行ける場所に温泉があるのも良いところです。
キャンプでもやっぱりお風呂には入りたい!


夜の焚き火タイム。
今回は先日買ったモーラナイフで火おこし、
細い枝を削ってマシュマロを刺す串を作りました。
火を囲みながらトランプをしたり、地名しばりでしりとりをしたり。
何故でしょう?単純な遊びでもたくさん笑えます。。。


翌朝は早起きをして息子と魚釣り。
結果は釣れず・・・
まあ、結果より釣りをしたという事が大事なんですよね。

楽しかったキャンプですが、思った事があります。
「暮らしの場を整える」
今回これが余り出来ていなかった・・・
レイアウトも私達親が考えてしまい、
スペースも広かったので、あちこちに物を置いてしまっていました。

家での部屋の模様替えはなかなか出来ませんが
キャンプなら何回も自由にレイアウト考え、変える事も出来ます。
暮らしを整える良い練習になります。
コンパクトに効率よく過ごすにはどうしたら良いか?
次回はもっと子供と相談しながら
整ったキャンプ空間を作れればと思います。

我が家のキャンプもまた少しずつステップアップして行きたいと思います!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

マラソン大会の景色


先日、ぎふ清流ハーフマラソンに参加して来ました!
今年で6回目の参加になります。
朝早くから会場は大勢の人で賑わっていました。

昨年は最高気温が30℃まで上がった夏日、厳しい大会でしたが
今年は薄曇りで気温が20℃以下、最高のマラソン日和でした。

大会長の高橋尚子さんの挨拶の後、いよいよスタートです。
Qちゃん、恩師小出監督訃報の悲しみの中でしたが、
今年も私たちランナーを笑顔で元気付けてくれました!

今年はどんな走り方をするのか?
昨年の秋、揖斐川で初フルマラソンに挑戦しました。
その為この一年、ケガもありましたがコンスタントに練習を続けて来ました。
もう一度2時間を切りたい・・・と思い
自己ベスト更新を目標に走る事にしました!

並ぶのが遅く、スタート位置が後ろだったのか?
昨年は抜かされながら走ったのですが、今年は抜かしながら走る展開に。
大勢のランナーの中、抜かしながら走るのは辛かったですが
3~4キロ辺りから目標ペースの1キロ:5分30秒ペースで走る事が出来ました。
今年はガーミンの腕時計が大活躍!
終盤、苦しい場面でもペースが落ちている事を腕時計で知れたので
ペースを戻し一定の速さで最後まで走る事が出来ました。

そして無事に完走ゴール!
最後の3キロが本当に苦しかった。。。
結果は1時間58分43秒で自己ベストを更新!

毎年、同じコースを走っていますが見える景色が違います。
痛みに耐え、ただただ苦しかった1年目。
沿道の応援、景色を見ながら走りきれた2年目。
初の2時間切り、自分と戦った3年目。
景色とイチゴやカステラ、給食を楽しんだ4年目。
暑さで水をかぶりながら走った5年目。
そして6年目の今年は、景色や給食は楽しめませんでしたが、
21キロが今までで一番短く感じ、最高の達成感を味わう事が出来ました。

来年もまた同じ場所に立てれば幸せです。
そしてまた違った景色が見てみたいです。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




今年もクラブナガラマスさん主催の
長良川クリーン大作戦に参加して来ました。

昨年は川の増水で水辺まで下りる事が出来ませんでしたが
今年は曇り空で絶好のお掃除日和でした!
朝からたくさんの人が集まりました。

ゴミ袋を持ってあちこち回りますが、
やはりゴミが多いのは川と堤防の間の緑地帯。
増水した時に流れて来るゴミはここに溜まっています。
袋に入らない大きなゴミもたくさん!

コンビニの袋は当然ですが、
今年多かったゴミはプラスチックケースやクリアホルダー。
これはどうやら昨年夏の豪雨、
関市の津保川の氾濫で流されてきた物の様です。

限られた時間・・・全てを拾いきる事は出来ません。
こうして掃除する事はもちろん大切ですが、
何より川を汚さない事。
それを多くの方に伝える事も重要だと感じます。

岐阜と言えば「清流長良川」
あちこちで見かける文字です。
そう謳う以上、県民のみんながもっと川へ意識を向けるべきかと思います。
いつまでも綺麗な長良川であって欲しいです。。。

掃除の後はお楽しみ抽選会!
クワガタ村さん協賛のオオクワガタ。
息子が育てたいとの事で、
お友達がジャンケンに勝ったのですが譲って貰いました。
 

息子もクワガタやカブト虫はもう卒業したと思っていたのですが、
オオクワガタとなるとちょっと違た様です。
私も子供の頃、憧れたオオクワガタ!
高価なものだけに私の方が飼育に緊張します(笑)

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




ゴールデンウイークも間近、
皆さん、ご予定はたてられましたでしょうか?
我が家はキャンプに行く予定です。
そのキャンプに行く前に、以前から欲しかったナイフ。
モーラナイフのエルドリスを買いました。

モーラナイフはスウェーデンの刃物の街モーラで
造られる伝統的なナイフで、
そのシンプルで丈夫な構造が世界中で人気です。
http://morakniv.jp/
価格も手頃で、初心者にもお勧め!
エルドリスはコンパクトなので、子供でも扱いやすいと思います。


カラフルな5色
どれにしようか迷いましたがモスグリーンにしました。
草などにまぎれやすいかとも思いましたが、
首からぶら下げるつもりなので大丈夫かと。。。


早速、フェザースティックを作ってみました。
なかなかの切れ味。


付属で買ったファイヤースターターをナイフの背で擦り
火花を飛ばし着火できます。
これまではチャッカマンでしたが
これで一気にできる男って感じです(笑)

ナイフとファイヤースターターを首からかけられ
コンパクトでとても便利そうです。
魚釣りにも持って行き、釣った魚をその場でさばく事も出来そう。
このナイフと釣り道具があれば山の中で数日は
生き延びれるかも?

キャンプの時、使うのが楽しみです。
子供たちと一緒に着火やブッシュクラフトを練習したいと思います。
ナイフ一本で何だかとてもワイルドになった気分です!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

発明家


お昼ご飯にチキンラーメンを食べました。
時間がかからず便利で美味しい!

と言うのも今、NHKの朝ドラ「まんぷく」を見ているからです。


(NHKホームページより転写)

主人公の萬平さんと福子さんは日清食品の創業者がモデルとなっています。
チキンラーメンやカップヌードルなど
食品業界に革命を起こした人です。

萬平さんは元々は技術者で映写機などを個人で開発していました。
そこから戦争という時代背景もあり
人の為になる塩づくりや栄養食品づくりなどを始め
最終的にインスタントラーメンなどを発明して
日清食品という会社を作り上げました。

このドラマで私の耳にのこる言葉は
福ちゃんが萬平さんに言う「萬平さんは発明家なんだから」
という言葉です。

実は私、小学校の卒業文集で将来の夢に「発明家」と書いたのです。
そのころの友達は野球選手や消防士などのリアルな職業を書いていて、
ちょっと「発明家」と書いた自分を恥ずかしく思った記憶があります。

発明家と書いたのは、そのころライト兄弟やエジソンなどの
伝記をを読んでいた事もあると思いますが、
学者になりたかった訳でもなく、
人から「なるほど!」と思われるような発明をしたかったのです。
例えば、丸い鉛筆は転がって机から落ちてしまうので
6角形の鉛筆を作った・・・みたいな。

萬平さんがカップヌードルの開発を始める時
「俺は今48歳、福子と一緒になって20年」
というセリフがありました。
何と、まさに私と同じ!
ますます親近感がわきました。

私も人生これから・・・
小学校の時の夢・・・何か発明したいかも!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン