SIN DESIGN ROOM

HOKA ONE ONE



ランニングシューズを買い替えました!
「HOKA ONE ONE」のリンコン2

何て読むか分かりますか?
「ホカ・オネ・オネ」と読みます。
私は読めませんでしたが(笑)ユニークな名前ですよね。
ニュージーランドのマオリ族の言葉で、“Time to Fly(さぁ、飛ぼう!)”という意味だそうです。

最近はナイキのシューズが流行りなので、
私も一度、ナイキのシューズを履いてみたいと思ってショップへ行ったのですが
色々と履き比べ・・・
最後には、店員さんに勧められたこのシューズを選びました!

厚底なのに、すごく軽い!
私は脚力がなく疲れて来ると足がふらつく傾向にあるので、
接地面の広いシューズが好みなのですが、アウトソール面も安定した形状をしています。

アウトソール面はこんな感じ。

早速、昨晩履いて走ってみましたが、いい感じです!
いつもの事ですが、下したての新しいシューズって、凄くそのクッション性と反発性に感激します。そして、その日は速く走れます。
シューズの性能60%、気分の高揚60%で120%の力(笑)

4月末には2年ぶりの「ぎふ清流マラソン」に参加します。
定員が少なくなりましたが、抽選で参加できることになりました。
貴重な大会なので、楽しんで走りたいと思います。

3月は名古屋ウイメンズマラソン、シティマラソンが開催されます。
こちらが開催されれば、ぎふ清流マラソンの開催も現実的になって来ます。
開催される事を願って、しっかりと準備して行きたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



デイサービスセンター新築工事



デイサービスセンター新築工事
内部仕上げもほぼ完了です。
これから外構工事へ入って行きます。


入口の事務室カウンター
レッドシダーの板張りです。
使い勝手に合わせて高さなど調整を行い、大工さんが造作しました。


デイルーム


天井は珪藻土塗り
湿気や臭いに対する結露防止、呼吸機能を備えています。


廊下は高くて開放的なハイサイドライト
北からの柔らかい光が入ります。


利用者さん用の手洗いカウンター
車いす対応、しっかりとした手摺も付いています。

大工さんが5人入り早いペースで進んできた内部工事でしたが、綺麗に納まりました。
完成まであと一息ですが、これからは外の工事がメイン。
雨や雪の影響が無い事を祈るばかりです。

現場の皆さん、引き続きよろしくお願い致します。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



鎖樋



以前、事務所の玄関先の鎖樋を取り替えました。

これまでホームセンターで買ってきた鎖(ただのスチールの鎖)をぶら下げていたのですが、少しの雨でも水滴がはねたりして、板張りの壁が濡れてしまっていました。
取り替えた鎖樋は、
タニタハウジングウエアのガルバリウム製の「ensui」

一つ一つが円錐の形をしていて、しっかりと水を下へ運んで行きます。
こんな事ならもっと早く取り替えておけば!
と思う程、水の流れがスムーズでした。。。

樋の下に水瓶が置いてありますが、
こちらは穴が開いていて、水は地面に浸透させています。
台風の時など風にあおられたりリスクはありますが、玄関先などのアクセントには良いかと思います。
これまでは和風な物しかなかった様に思いますが、
最近はステンレス製のデザインされた物も出て来ています。
しかし、これらは価格が高い・・・。

タニタハウジングウエアの「ensui」はデザイン、価格共にバランスの取れた商品だと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



雪遊び



寒い日が続きますね。
先日の雪が降り積もった土曜日。
うちの庭には25cm程の積雪がありました。
たくさん積もった雪を見て、息子が「スキーやろうかな!」と・・・
冗談かと思っていたら、スキー板を出して来ました(笑)

「本当に!」と言いながら結局私も楽しくなり
スタート台を作るのを手伝っていました。

直線的に5~6m程、しかもゆっくりしか滑れませんが
何度も行ったり来たり、満足そうでした!

私は仕事に行ったのですが、その後も遊び続けていた様で、
最後には「雪が足りない」と屋根に登って雪下ろしをしていたそうです(汗)

大人になってしまうと、くだらないと思ってしまう様な事でも
子供にとっては一生の思い出になるのでしょうね。
雪遊びをする息子を見て、私も子供の頃、雪が少なくて出来ませんでしたが、
家の前の坂道で「スキーをしたいな」と考えていたことを思い出しました。

やりたいと思った事を、すぐに実行する息子・・・
その行動力には感心します。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



N様邸 地鎮祭



先日、N様邸の地鎮祭が行われました。

造成工事もやっと完了。
ここまで長い道のりでした。。。

当日は天気にも恵まれ、滞りなく地鎮祭を行う事が出来ました。
コロナ禍で何かと閉塞感の漂う毎日ですが、
工事が安全にそして順調に進んでいく事を願うばかりです。

設計にも時間がかかってしまいましたが、
N様ご家族が、心地よく暮らせる家になります様に、
これから思い描いた物をしっかりと形にして行きたいと思います!

引き続きよろしくお願い致します。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



ナノブロック



一昨年前の息子へのクリスマスプレゼント。
ナノブロックの「姫路城」 完成しました!

ナノブロックの中でも最大サイズの5200ピース。
一つのブロックの大きさは4mm角ととても小さく、
専用のピンセットを買ってあげましたが、それでも作業は大変そうです。
説明書を見ながら細かな物を作り上げるのは得意な様ですが
根気強さに関心します。。。

始めは物凄いスピードで毎日の様に進めていましたが
「もっとゆっくり作りなよ・・・」と言ったらすっかりペースが落ち
3月、4月の自粛期間中も時間があったと思うのですが、殆んど手付かずでした。
秋ごろになり「もう挫折したの?」なんて声を掛けたら
またスイッチが入り、数日で完成してしまいました(笑)

完成したブロックは部屋に飾ってあります。
このナノブロックと一緒に、二人で姫路城を見に行った思い出も
いつまでも忘れずにいて欲しいな。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



現場報告



デイサービスセンター新築工事
順調に工事の方、進んでおります。

間仕切り、天井のラインも分かり、各部屋の空間がはっきりとして来ました。

床フローリング張り

廊下の吹抜けは、足場でふさがれ、見えなくてちょっと残念。。。

壁のプラスターボード。
こんな山が、あちらこちらにあります。
一体、何枚貼るのでだろう。

外壁サイディング、板金仕上げ部分もほぼ完了です。
この後、すぐに仕上のジョリパット塗りに入ります。

今年の冬は寒くて雪が多いです。
今のところ影響は最小限で、順調に進んでいますが、
工事の後半は外部の仕事が増えて来ます。
何日も雪が残る様なドカ雪が無い事を祈るばかりです。。。

現場の皆さん。
引き続き、よろしくお願い致します!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



本年も、よろしくお願い致します。



スキー場の山頂で撮った一枚の写真。
葉が落ち、枝だけとなった木・・・
吹雪でそんな細い枝にも雪が付き・・・
樹氷となる・・・
厳しい冬の山を思い浮かべるが、その先にかすかな青空。

まさに今年はこんな一年になるのでは。。。
厳しさの中にも美しさ、楽しさを見つけ、
明るい未来を信じて、一歩一歩しっかりと歩んで行きたいと思います。

2021年、本年もよろしくお願い致します。



今年も一年、ありがとう御座いました。



 2020年がこんな一年になるとは。。。
世の中が変わる様な出来事は長い人生の何処かで一度は訪れるのかも知れませんが
それが人生のどのタイミングなのか?
自分の変化のタイミング、受験、結婚、出産、開業、
そんな時と重なれば、その影響はより大きな物になると思います。
ご苦労や不安な思いをされている方も多かったかと思います。
私たちの建築業界は比較的、影響は少なかったと思いますが、
来年、再来年はどうなる事か・・・。
 そんな中ですが、改めて今年は「暮らし方」が注目された一年だったと思います。
私たちが携わる「住い」
これからはより一層、重要なものになって行くと思います。
今まで以上に皆さんと「暮らし方」を大切に、家づくりを考えて行きたいと思います。

今年も一年、ありがとう御座いました。
株式会社シンデザインルーム 
古川真治



樹齢1000年のオリーブの木



少し前ですが、なばなの里のイルミネーションを見に行きました。
イルミネーションの綺麗さは言うまでもなく素晴らしく!
何年も前に訪れた事がありますが、
その時よりもかなりパワーアップしている様に思いました。

イルミネーションを眺めながら目に留まったのが、この木。
樹齢1000年のオリーブの木。

スペインから約10,000㎞、
1か月半をかけて海を越えてこの地にやって来たそうです。
よくこんな老木を移植できたな・・・と感心してしまいます。

幹囲は約4m
その迫力に、神秘的なパワーを感じます。

実は、我が家にあったオリーブの木が昨年、虫に入られて枯れてしまいました。。。
ブログで度々登場していたと思いますが、
リースを作ったり、実を採ったり、たくさんの楽しみがありました。
寂しく思っていましたが、このオリーブの木を見たら、また同じ場所にオリーブの木を植えたくなってきました。

イルミネーションに加え、紅葉のライトアップもとても綺麗でした。

木曾三川公園のイルミネーションとどちらに行くか迷ったのですが、
なばなの里に来て良かったです。
ご飯も食べて、久々にお出かけ気分を味わえました。
冬のイルミネーションは、やっぱりいいですね。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設ガーデン計 リフォーム インテリア



1 2 3 4 5 6 20