SIN DESIGN ROOM

中村好文氏の講義



先週末、建築士会主催の「ぎふ木造塾」で
建築家、中村好文さんの講義を聞いて来ました。

中村好文さんは多くの住宅設計、家具のデザインをされている方で
その仕事ぶりから「住宅建築家」とも呼ばれている方です。
中村さんの手がけられた建物が好きで、
写真はよく本で拝見し、実際の建物に訪れた事もありました。
今回、ご本人にお逢いしてお話を伺い、
その素敵な雰囲気や人柄も感じる事ができました。

お話の中には共感できるキーワードがたくさん出て来ました。
・設計は面白く楽しく。
・目立たなく、ひっそりと。
・自然に寄り添ってデザインする。
・良い物がなければ作ってみる。
・生活を丁寧に観察する。

奇をてらうのではなく、さり気なく。。。
中村さんの細部に至るまでのデザインの拘りを強く感じました。
私ももっともっと設計、デザインにしっかりと
向き合って行かなくてはと改めて思いました。

講義の終わりに中村さんの著書を一冊、購入させて貰いました。
サインまで貰ってしまいました!
この本で暫く、中村さんの世界に浸りたいと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



故障・・・。



先日、マラソンのトレーニング中、
はじめて道路に座り込んでしまいました。。。

3㎞程走った時点で右足の裏に軽い痛みを感じました。
その時点で走るのを止めて帰れば良かったのですが、
まあ~大丈夫だろうとさらに3㎞走った私・・・。
痛みが強くなり、この時点で戻る事にしました。
しかし時すでに遅し・・・歩けば歩くほど痛みが酷くなり、
6㎞の帰り道は痛みをこらえて地獄の様な時間でした。

調べてみると、おそらく足底筋膜炎。
大会まであと2か月、走り込みの時期だと思い
9月になりトレーニングを増やした後の出来事でした。
オーバーワークで足に疲労が溜まったのが原因でしょうか?
自分がオジサンである事の認識が甘かった(反省)

一週間たってもまだ痛みが完全にとれません。
6月頃からトレーニングを始めいい感じに力が付いてきたのに、
どうして・・・今は失望感でいっぱいです。
フルマラソン完走の目標が、遠くに行ってしまいました。

故障とどう向き合うのか?
様子をみながら残り少ない時間ですが、
やれることをやって行きたいと思っています。
錦織君も羽生君も大谷君もみんな故障と戦っています。
トップアスリートとは次元が違いますが、
あきらめないで必ず故障を乗り越えて、
目標を達成したいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



修復作業



陶器の花瓶が割れてしましました。
破片をつなぎ合わせても隙間が・・・。


割れた原因は、息子が・・・。
我が家の愛犬クッキーの大切にしているクッションを投げ、
花瓶に激突!


30cmぐらのクッションなのですが、
クッキーはクッションの角を「チュツ、チュツ」と吸うのが大好き。
そんなクッションをおそらくフリスビーの様に
「取ってこい!」と投げたのでしょう。

本来ならば「何してくれたんだ!」と親は激怒するんでしょうが、
我が家は、もちろん注意はしますが、
どこか「仕方ない」「直せばいいか」・・・モードです。
妻が金継ぎで直しています。
最近思うのですが、自分で修復できるって大切な事なんだと。。。
数日前には電気スタンドのスイッチが壊れたのを、
私が他のコードと取り換えて息子と一緒に直しました。

先日の台風でも身の回りに色々な不具合が出たと思います。
被害も色々で限界はあると思いますが、
自分で修復やメンテナンスのできる範囲の広い人は、
比較的、落ち着いて穏やかに対応できたのではないかと思うのです。

建築業界はどちらかと言えば、強くてメンテナンスのいらない方向ばかり。
それも大切かも知れませんが、
もっと修復方法やメンテナンスなどを学ぶ機会を業界自体も
増やして行かなくてはいけないのではと思います。

自分で許容できる範囲が広ければ広いほど
穏やかで豊かな暮らしが出来る様に思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



現場報告



T様邸 内部仕上げ工事、最終段階。
クロス、タイル貼もほぼ完了、建具の取付けに入っています。


LEDもだいぶ進歩しましたが、
投光器の光の色はやっぱり良い色ですね(笑)


玄関タイル、施工中。


洗面タイル貼り完了。


キッチンも搬入されました。


レッドシダー天井面のトップライト、
今日の様な曇りの日がちょうど良い光の柔らかさかも。。。


イペのデッキ材、さすが高級品・・・良い感じです。

先日の台風、怖かったですね。
台風が来るたびに、現場やお客様の家に何事も無ければと思っていますが、
今回ばかりは、工務店さんも対応に追われている様です。
我が家も隣のコーポの屋根の板金の板が飛んできたり、
アンテナがぐらついてしまったりと、色々とありました。
皆さんのお宅は大丈夫だったでしょうか?
傷や弱ってしまっている場所があるかも知れません。
天気の良い時に一度、見まわりチェックをしてみると良いかと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



オリーブの木



毎年、ブログ記事に登場しているオリーブの木。

「たくさんの実がなりました」 「元気に伸びた枝を剪定しました」と
今年もお伝えしたかったのですが、なんだか様子がおかしい。。。
常緑樹も葉がよく落ちる時期があります。
「今年はよく葉が落ちるな~」と思いながら、
今年の暑さ、雨の少なさが原因かと思っていました。

木の下の方の葉が全て落ちてしまった頃、やっと異変に気付きました。
害虫にやられていたのです!

樹皮をめくってみると、たくさんのゾウムシと幼虫が!
調べてみると木を食べていたのは、「オリーブアナアキゾウムシ」
そんなオリーブ好きのゾウムシがいるとは。。。
卵も産んでいる様で、捕っても捕っても次から次ぎえと出て来ます(涙)

でも、妻の根気強いゾウムシ退治のおかげで
最近、葉が落ちた枝から新芽が出て来ました!
まだ毎日の様にゾウムシチェックをしていますが、
このまま何とか治まって欲しい物です。

今年の異常な暑さ。
オリーブの他にもヤマボウシも早々と葉が落ち始めたり、
芝生も枯れてしまった部分がたくさんあります。
もっと庭のメンテナンスもしっかりしたいと思うのですが、
この暑さでは私も妻も倒れてしまいます。

そろそろ朝晩だけでも涼しくなって欲しいですね。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



T様邸 



T様邸、お庭が完成してから初めてお邪魔して来ました。


緑の芝生に、濃い色の外壁がよく映えます。


玄関前の石も含めたくさんの大きな石が使われていますが、
叩いて叩いて・・・何日もかけて施工されたとの事。
重厚感があってとても良い感じでした。


母屋へ続く小道は砂の舗装。
5年、10年とたてば木も大きくなり、
木の間を通り抜ける素敵な小道になりそうです。

建物内部もご紹介。


南北に抜け感のある玄関。


玄関からリビングへ。


床材はヨーロピアンオーク。
天井はレッドシダー。
壁は珪藻土塗り。


フルオープンサッシの向こうに外と中をつなぐデッキスペース。


キッチンは全て造作工事です。


一段下がったオーディオコーナー。
床はブラックウォールナットをヘリンボーン張り。

お施主様の拘りの詰まった素敵な家になりました。
写真は完成時の数か月前の物ですが、
あれから数か月・・・
すでに何年も住まわれている様な良い雰囲気が出ていました。
家と庭、これから住いながら色々と手を加えて楽しんで頂けたらと思います。
また半年、一年、五年後・・・T様邸の変化が楽しみです。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



K様邸リフォーム工事



K様邸 リフォーム工事が完了しました。


この様な鉄骨車庫の中に、
ご夫婦二人の為の素敵な空間が生まれました!


入口 カラ松の低い天井が印象的です。


リビング・ダイニング スペース。


造作家具でのTV台 真鍮のペンダント照明。


リビングへのドアは大きな回転扉です。


キッチン 小さなキッチンですが収納スペースは十分に取りました。 


テーブル下にもしっかりと収納があります。


落ち着きのあるアンティークなタイル。
キッチン横にはデスクコーナー。


夜には間接照明が良い雰囲気を作ってくれます。


アプローチはヘキサゴンタイル。
母屋の「和」の雰囲気にもなじみました。


トイレ


寝室 壁に板張りでアクセント。
サッシは既設利用で内側にインプラスを設置し2重サッシにしました。

既設との取り合いなど細かな現場対応が大変ですが、
工事前とは別世界が生まれるリフォーム工事。
新築とは違ったやりがいと楽しさがあります。

リフォーム工事は、お施主様は現場が毎日見える分、
どんな風になるの? いつできるの?
と不安な気持ちになると思います。
今回も時間がかかってしまいご迷惑をおかけしましたが、
完成して「予想以上でした!」と喜んで頂けて良かったです。

最後に
夏の暑い時期の工事となり、現場の皆さんも大変だったと思います。
お礼申し上げます、ありがとう御座いました。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



K様邸 地鎮祭



先日、K様邸の地鎮祭が行われました。
もちろん猛暑日・・・午前中とはいえ、やはり暑い。


今回はご年配の方の建替え工事。
シンプルに使いやすくが目標です。


敷地への道路が狭く、解体工事も大変です。

週明けには解体工事が始まりますが、
不具合が多くても長年住み慣れた家を解体するのはどこか寂しい物でしょう。
手摺や段差解消、断熱性など、
小さくても「新しい家になって良かった・・・」
と思って頂けるような家になればと思っています。

まだまだ猛暑が続きますが、
現場の皆さん、これからよろしくお願い致します。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



STANLEY クーラーボックス



先日、仕事帰りにナチュラリスト・リバーサイドさんへ立ち寄り
以前から欲しかった、STANLEYのクーラーボックスを見つけ
購入しました!


手前の水筒は2年程前に購入した物。
この水筒は釣りやテニスなどレジャーの時は勿論ですが、
仕事で現場に出る時も持ち歩いています。
結構、手荒く扱っていますが、へこみも無く傷も目立ちません。


蓋の上に水筒が固定出来ます。
・・・これがカッコ良くってやりたかった(笑)
クーラーボックスも水筒も、質実剛健な感じが好きです。


クーラーボックスに貼ってあるステッカー
こんな感じで川辺でゆっくりとした時間を過ごしたいですね。
・・・あ~釣りかキャンプに行きたい!

子供たちに「夏休みは山か海かどちらに行きたい?」と聞くと
「海!」との返答。
山好きの私にとっては辛い回答でしたが、
山はいつも行くから、たまには海に行きたいとの事。
確かにそうだね・・・考えてみます!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



現場報告



K様邸リフォーム工事。
最終、仕上、建具工事に入っています。


今回は天井や壁にカラ松の羽目板をたくさん使っています。
とても綺麗に仕上がって来ました。


木製建具の取付け中で現場が散らかっていますが、
建具が入ると空間の雰囲気が出て来ます。
いよいよ完成間近。。。


キッチン廻りの壁タイル。
私の事務所に使った物です。
ホワイト系ですがアンティークな感じなので汚れが気になりません。
皆さんに気に入って頂いて、最近良く使っています。


玄関門扉


折版屋根も綺麗に塗装替えしました。

お盆前の完成を予定していますが、
これから外回りの仕事も増えて来ます。
各地で「命に関わる危険な暑さ」・・・連日、40℃に迫る気温です。
私も現場で数時間打合せをするだけで汗だくです。
現場の皆さん、本当に大変だと思いますが、
くれぐれも命優先でよろしくお願い致します!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



1 2 3 4 7