SIN DESIGN ROOM

踏石を掃除



以前から気になっていた、真っ黒になった踏石。
何年振りでしょうか?
高圧洗浄機、ケルヒャーで掃除をしました。

小型タイプのケルヒャーですが、
物入から出すのに重たくて、電源コードをつないで、ホースの水をつないでと・・・
ついつい面倒になり、なかなか踏石の掃除をしていませんでした。

ご覧のとおり、表面が真っ黒です。

水だけでの高圧洗浄ですが、気持ち良いほど綺麗になります!
高圧洗浄は水を大量に使うイメージですが、そんな事はなくて、実に少量の水で動いています。

息子に手伝ってもらいましたが、楽しいのか?
「一枚に時間をかけすぎ!」
「我が家の長いアプローチの踏石は38枚もあるんだぞ!」
一枚に2分かけるとすると1時間15分もかかるではないか。。。

途中からは私と交代。
ペースアップして、一時間かからずに掃除が終わりました。
これだけで、随分と庭が明るくなりました!
踏石の他にも、敷地入口の橋のコンクリート土間部分も綺麗にしました。

暑さもやわらぎ、いい季節になって来ました。
キャンプや山登りにも出かけたくなりますが、我が家の汚れや傷みも目立つので、今年は掃除やメンテナンスにも時間を割かなくてはいけないなと思っています。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



現場報告



現場報告
T様邸、大工工事が完了して仕上工事に入っています。


リビングの板張り天井
塗装も終わりました。今回は落ち着いたダークな色合いです。


和室


ダイニングからキッチンを見る。
造作カウンター(収納付)


洗面カウンター


外部も完了、外壁はガルバリウム鋼板

現在、内装にどんなタイルを使うか検討中です。
少しの色の違いや素材感の違いでイメージが大きく変わります。
サンプルを取り、慎重にお客様と選びます。

以前はサンプルを何社にも依頼すると、次の日から宅急便の受け取りが大変でした。
でも最近は置き配が定着して来たので助かっています。
宅急便屋さんも最近は、「またタイルサンプルか!」って感じで留守だと電話がかかって来ます(笑)

完成まであと一息!
ここから空間に、次々と表情が出て来るので楽しみです。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



秋の気配。。。



朝晩の気温も下がり、過ごしやすくなって来ました。
あちらこちらで、秋の気配を感じます。。。

我が家にクリの木があります。
4年程前に植えましたが、やっといくつかの実を付ける様になりました。
桃栗三年柿八年と言いますが、実がなっても食べれる程はなかなか、なりません。


こちらは「ぽろたん」
背は低いまま・・・実はいくつもなっています。
なぜか?背が高くなりません。


こちらは「美玖里」
だいぶ背が高くなりました、そろそろしっかりと剪定しないといけないですね。

いがぐりが弾けないまま、実が落ちてしまいます。
この様な栗は、殆ど実がやせていて食べれません。

唯一、一つだけ、いい感じの実がありました!
こんなのが、たくさんなると良いのですが。。。

栗ご飯や栗きんとんを作るには、あと何年かかるのでしょう(笑)
他にもキウイフルーツの木もあるのですが、こちらは雌株が育たず、
雄株との花の咲くタイミングもずれたりして、実がまだなりません。
4年前に色々な果樹を植え、収穫する日を楽しみにしていましたが、現実はなかなか難しいものです。
植えてから、ほったらかし状態なので当たり前と言えば当たり前ですが・・・手をかけずにいては、やはり成長や収穫は遠くなってしまいますね。

今年は剪定や肥料など、しっかりとやりたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



根尾川へ



何年ぶりでしょうか・・・根尾川へ行って来ました!

山道のドライブも楽しみながら、
新しい相棒のフィアットパンダ4×4で朝6時過ぎに現地に到着。
すでに暑いです。。。

準備をして早速、川へ。
樽見鉄道の鉄橋。青空がとても綺麗です!

根尾川の水は本当に綺麗です。
気持ち良く釣りをしていましたが、
予想通りなかなか釣れず、時間だけが過ぎて行きました・・・。
水が綺麗すぎて魚の警戒心が強いのか?
暑すぎるし、アユ釣りの人や水遊びの人もたくさん居るし、入れるポイントも少なく。
釣れない理由ばかり考えてしまいましたが、
昼前に堰堤でやっと、小さなアマゴに出会えました!

根尾川のアマゴはパーマークがとても綺麗です。

その後は無反応。
暑くて体力的にもきつくなってきたので、お昼を食べて帰る事にしました。。。
前回と同じくカップ麺とコーヒーですが、新しいキャンプギアのアルミテーブルが仲間入り!

SOTOの「FIELD・HOPPER」
父の日にプレゼントでもらいました。
軽くてワンタッチで開いて、サッと閉じれます。
なかなかの優れものです。

この日は35度の猛暑日でしたが、
トンボが飛んでいたり、すすきの穂が開いていたりと、
秋の気配も感じられる一日でした。
渓流シーズンも後一か月・・・9月も忙しくなりそうですが、
あと何回か足を運びたいです。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



スノーピーク・アメニティドームS



我が家のキャンプギア紹介!
「スノーピークのアメニティドームS」

息子と二人かソロキャンプを想定して昨年購入したのですが、
実はまだ、初張りしていませんでした。。。

今年こそ、夏休みに使おうと考えていましたが、お盆休みは雨、雨、雨・・・。
夏休み後半はといえば、今年から中学校が2学期制になり、
何と9月2日からテスト!だそうです。
夏休みはじめには、宿題早く終わらせて、後半はテスト勉強やるぞ!と言っていましたが、現在、宿題やっと頑張り中です(笑)

そんな訳でキャンプには暫く行けそうにないので、庭に「アメニティードームS」を初張りしてみました!
コンパクトなので設営も簡単。15分程で形になりました。
「なかなかいい感じ!」

つかの間のキャンプ気分。
3時のおやつをテントの下で食べました。
そしてすぐに撤収・・・その後は雨がすぐに降って来ました。

異常な長雨、豪雨、コロナ感染が拡大するばかりの現状。
子供たちも、どこへも遊びに行けずストレスいっぱいです。
親として少しの気分転換はさせてあげれますが、
本当は友達同士で思いっきり遊ばせてあげたいです。

長いステイホームで親子のコミュニケーションはもう十分です(笑)
早く社会的なコミュニケーション能力を育てる、
友達との遊びや部活の時間を持てる様な、日常に戻って欲しい物です。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



5寸釘から造るペーパーナイフ



関刃物ミュージアムに行って来ました!

息子のこの夏の自由研究は元素。
鉄の素材を知るという事で、5寸釘からペーパーナイフを造る体験をして来ました。


元は、普通の5寸釘


炭の火で熱して行きます。
800℃程で、釘が真っ赤になるそうです。


赤くなった釘を、金槌で叩く!
ひたすら叩く!


刀匠26代藤原兼房さんからの直々の指導
流石に腕が太い。パワーが違いますね!


叩く角度を変えながら調整していき、刃の部分と持ち手部分を造ります。
これで形は出来上がりです。


続いて、磨きの作業。
鉄のヤスリで、こちらもひたすら磨きます。


刃の部分が綺麗な銀色になるまで磨きます。


最後に油と炭で焼きを入れ、錆止めをして完成です。
持ち手部分に紐を巻きました。

小さなペーパーナイフ造りですが、基本は刀造りと同じだそうです。
本当に、根気のいる作業です。
でも叩いた分だけ、磨いた分だけ、良い仕上がりになり、愛着も湧きます。
物造りの良さが感じられるとても良い体験が出来ました。

こつこつと作業をするのは得意な息子。
将来、関の刃物職人なんて、どうだろう。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



現場報告



現場報告
N様邸、外部木部の塗装、ジョリパット左官仕上が完了しています。
落着いた上品な仕上がりになりました。


玄関廻りの壁、大判タイル張り。


内部もボード張りがほぼ完了です。
大工工事も残すところあとわずかです。。。


子供室


廊下の地窓


寝室北の窓、しっかりと柔らかい光が入っています。

これから仕上げ工事に入って行きます。
完成に向かって日々の建物の変化が楽しい時期です。
暑い時期ですが、現場の皆さんあと一息、よろしくお願い致します!

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



養老山へ



先日の休みに、養老山へ登山に行って来ました。

まずは駐車場から養老の滝へ
梅雨の雨で水量は十分、迫力のある養老の瀧が見れました。

登山スタイルの二人組がいたのでついて行こうと思っていたのですが、瀧を見ているうちに見失ってしまいました。
この後、登山道入口への行き方が分からず、かなり遠回りをしてしまうことになり、
スタート前から体力を消耗してしまいました。

登山口で登山届を書いて、いよいよスタートです。
休日なので、たくさん登山の方がみえました、
登山初心者としては心強いです。。。

まず初めに小さな滝があり、冷たい水しぶきに癒されます。
しかし、この後にいきなりの試練が・・・。

登っても登っても続く、急な山道。
一向に急斜面の登りが終わりません(涙)

丸太の階段はしっかりと整備されていますが、どこまでも続くこの丸太の階段を見ていると心が折れそうになってしまいました。
まだ体が慣れていないスタート段階でのこの登り坂。
暑くて、汗もダラダラ、本当にきつかったです。。。

今回も息子に引っ張られる様に歩き、休憩をはさみながら、一つ目の山頂に到着!
「三方山」標高730m
天気が良ければ、ここから名古屋のビルが見えるそうですが、
この日は、曇りで見る事は出来ませんでした。

続いて「小倉山」841m
ここまで来ると尾根歩く感じで、眺望も良くなり、風も冷たくて気持ち良かったです。

最後は目的地の「養老山」859m
養老山の山頂は森の中で、眺望が無く標識と三角点のみ。
ちょっと残念な感じですが、到着の達成感ありです!

頂上付近ではトンボの姿も見れました。
帰りは、足を痛めてはいけないのでゆっくり降りないといけませんが、
気持ちも軽くなり、どうしてもスピードが上がってしまいます。
少し晴れ間ものぞくときも有り、濃尾平野の景色も楽しめました。

無事に下山・・・お土産に養老サイダーを買って帰りました。
飲むのが楽しみです!

今回の様な30度を超える暑い日の登山は初めてでした。
登り坂で、腕時計で測る心拍数は160でした。
これって、私がマラソンを走る時と同じ心拍数なのです。
登山は歩く時間も長いですし、マラソン以上の体力が必要だと改めて痛感しました。。。
今回は水分や食料をあまり持たずに行ってしまい、バテた感じがあります。
次回は、水分やエネルギージェルなどマラソン以上に準備を整えて、
登山に臨むようにしたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



シンデレラフィット



車を買い替えてからアウトドア仕様にカスタマイズする事を楽しんでいます。
ルーフキャリアにルーフラックを取付け。
その上に載せるボックス、トランクカーゴを買いました。

THULE581のラックに、リスのトランクカーゴ70Ⅼを2つ。
これが何とピッタリ「シンデレラフィット!」
気持ちいい(笑)


トランクカーゴにはステッカーを貼ろう!

物を購入するときの選択の基準でサイズってすごく大切ですよね。
丁度良いサイズの物があると感動的です。

設計もそうですが、
高さや奥行き、サイズの違う物が並ぶと、まとまりが無くなってしまいます。
全ての物を綺麗にならべられる様にしたいですよね。

後から購入する物に合わせて寸法を決める事が設計では出来ます。
逆「シンデレラフィット」?
これが設計業務の最大の強みかも知れません。

設計も物の購入も、ピッタリとスッキリと気持ち良く。
「シンデレラフィット」に拘って行きたいと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



完成予想パース



カーショップの内観パースが完成しました。

外注にてCGパースを作成してもらいました。
昔ながらの手描き、現在主流のCGパース。
手描きの柔らかさ、CGのリアルさ、どちらにもそれぞれの良さがありますが、
今回はリアルさ重視でCGで作成をしました。

全てをデーター化していますので、アングルの変更や色の調整などが簡単に出来ます。
でも簡単だからと言って何度も変更の依頼をしていると叱られます(笑)

大手メーカーの仕上材料であれば、品番を伝えればメーカーホームページから画像データーも入手できる物もある様です。
そこまですると、よりリアルな表現が出来ます。

リアルなパースはお施主様の安心に繋がるかと思います。
近い将来には、設計図を全て3Dデータ化してVRゴーグル付けて図面の中を歩く・・・何て事も?
ハウスメーカーは既にやってるのかも?

手描きのワクワクする柔らかな表現。
CGの現実的なリアルな表現。
どちらもお施主様に対して必要な表現だと思います。
完成予想パースはとても重要な存在です。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



1 2 3 20