SIN DESIGN ROOM

K様邸完成



先日、K様邸が完成し、引渡しを行いました。
はじめてお会いした時は、ご主人と奥様のお二人でしたが、
今では4人家族・・・月日が流れるのが本当に早いです。
4人での新しい暮らしの「場」・・・楽しみですね!


玄関 扉を開けると借景の緑。


リビング・ダイニング 床はカバザクラ、勾配天井が開放的です。


広々とした軒のあるウッドデッキ。


LDに隣接する和室 窓面には造作机。


畳下は引出し収納になっています。


キッチンはタカラスタンダードを採用。


洗面室には家族人数分の引出し収納を用意。


手洗いカウンターのある、ゆったりとしたトイレ。


階段 スチール手摺はオーダー品です。


子供室と廊下は大きな扉で仕切れます。
暫くは廊下も取り込んだオープンスペースで利用。

あ!一番大切なアトリエの写真が無い・・・(笑)

実は電気屋さんが作業中で写真が撮れなかったのです。
また遊びに行った時に、撮らせて下さい!
自然がいっぱいで色々と管理は大変そうですが、楽しさもいっぱいですね。
虫捕りにウナギ釣り・・・息子連れでまた遊んで下さい!
今後ともよろしくお願い致します。

最後に、今回工事に関係して頂いた工務店、並びに関係業者の皆様に、
お礼を申し上げます。ありがとうございました。

岐阜 設計事務所
株式会社シンデザインルーム 古川真治



焚き火



娘も中学生になり、部活に塾・・・なかなか忙しくて
今年はまだ一度しか家族でキャンプに行けていません。
そこで先日、夕方からデッキで焼き肉と庭で焚き火をしました!

薪は昨年、剪定した庭木の枝と現場の廃材。
少々、火持ちは悪いですがよく燃えます。

息子も今年は一人で7泊8日のキャンプに行き、少しはたくましくなった様な?
火おこしや火の強さの調整もほぼ任せれる様になりました。

普段は食事の後もすぐにテレビを見てしましがちな毎日ですが、
この日は食後に焚き火。
焚き火を囲むと、何故か会話が弾みます!
学校の事など、私たちの知らない子供たちの世界の話を聞かせてくれます。。。

その後は、残り火で手持ち花火。
去り行く夏を楽しみました。

遠くのキャンプ場に出かけるよりも、庭でやった焚き火や花火の方が
子供達には思い出に残るのかも知れませんね。

私も、ゆらめく炎を眺めて、癒されました。。。
また時間をみつけて、家で焚き火、したいと思います。

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治



秋の気配



子供たちの夏休みがやっと終わります(笑)
夏休みが終わると、急に秋の気配を感じ始めますね。


春に植えた、栗の木に実が付きました!


美玖里とポロタンを植えましたが、
美玖里の方には4つほど実が付きましたが、残念ながら強風で3つ
実が落ちてしまいました。
流石に今年は栗の実を食べるのは難しそうです。


もう一つ、レモンの実が付いています。
こちらも3、4個は実が付くと思っていたのですが、
息子が、葉に付いた青虫を取るために花の付いた枝をポキリ・・・。
結局、実が付いたのは一つでした。

その他にも、虫の音、空の雲、秋の始まりをたくさん感じます。

9月からは35度を超えるような猛暑日はなくなり、
過ごしやすくなる様です。
季節の変わり目、夏の疲れも出て体調も崩しやすくなると思います。
体調管理をしっかりとして、来る秋をまた楽しみましょう!

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治



白駒の池



私と妻の夏休み。
子供達が旅に出ている間に、私達二人も北八ヶ岳の白駒の池へ出掛けて来ました。
目的は苔を見る事!
新婚当時から老夫婦の様な場所に出掛ける私たち(笑)
あいにくの雨でしたが、
小雨程度だったので、苔の山にはしっとりとして良い雰囲気でした。


岩の上に木が生えて、根の周りに苔が付く・・・今までに見た事の無い光景でした。


倒木にもぎっしりと苔が。


トトロ?もののけ?が出て来そうな森の中を1時間程歩きました。
白駒池の周囲を歩くコースだったのですが、池が見えて来たのは最後。
光が差しはじめ、こちらもとても綺麗でした。。。

そしてお土産はこれ・・・

日本全体で約1800種ほどの苔が確認されているそうですが、
ここ北八ヶ岳にはそのうちの485種の苔が群生しているとの事です。

エゾチョウチンゴケ、コセイタカスギゴケ、ミヤマクサゴケ・・・
1800種はとても覚えられませんが、
少しは苔の種類も分かる様になりたいと思います。

岐阜 設計事務所
株式会社シンデザインルーム 古川真治



I様邸完成写真



数か月前に完成していましたI様邸。


外観:周囲の家との調和を考え、瓦屋根としました。


玄関:大きな引戸


リビング


ダイニングとつながる和室


洗面室、奥は家事室


家事室からつながるデッキスペース

 



現場報告



K様邸 外部足場が外れました。

アクセントの板張りが良い感じです。


この時期、南の木陰は嬉しいです。


2階は大工工事完了。
階段手すりも付きました、塗装をかけます。


1階はあと少し、お盆前には仕上げ工事に入って行きます。

T様邸


外部下地完了、アルミサッシも入りました。
断熱工事へと進みます。


玄関正面のFIX窓
正方形で外の景色を絵の様に切り取ります。

暑い時期なので現場も大変そうです。
暑さに寒さ、梅雨に台風、雪に風・・・
四季のある日本は一年を通して現場にとっては厳しい状態です。
しかし、厳しい自然環境から人を守ってくれる住まいを造るのですから、
現場が厳しいのは当然の事かも知れませんね。

暑い中大変ですが、現場の皆さん引き続きよろしくお願い致します!

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治



芝刈り機



先月、8年程使っていた電動の芝刈り機が壊れてしまいました。
新しく芝刈り機の購入を検討していたのですが、
最終的に、以前から気になっていた「バネロス」に決めました!

手動式ですが価格は電動の物の約2倍!
ちょっと勇気のいる買い物でしたが、結果としては大変満足しています。

バネロスは創業100年の国産農機具メーカー、共栄社の製品です。
ゴルフ場やサッカー場でも使用されている実績のある会社です。


何よりも切れ味が抜群です!
動かし始めは少し重いですが、刃のローラーが回り始めるととてもスムーズです。
自重で回り始めるので一瞬、電動?と思うぐらいです。


ビフォアー


アフター

簡易研磨も自分で出来ますし、勿論メーカーでのメンテナンスも対応してくれます。
10年保証付き、部品購入も個別で出来るのも嬉しいところです。
丁寧に使えば30年は使えるそうです。
道具は良い物を長く・・・そんな使い方がやはり理想です。

手動ですので気軽に芝刈りはしやすいです。。。
自宅の芝生はかなり弱ってしまいましたが、
新しい事務所の芝生は、
こまめに芝刈りをして、良い状態を長く保って行きたいと思います!

岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治



ホームページリニューアル



この度、シンデザインルームのホームページが新しくなりました。
施工実績(Works)も豊富に掲載し、新築をお考えの皆様に参考になればと思っています。