SIN DESIGN ROOM

MOSAIC TILE MUSEUM



用事が無く家族がそろった休日の午後半日・・・どう過ごすか?
行きたくてもなかなか行けなかった、近くて遠かった場所、
多治見のモザイクタイルミュージアムに出掛けて来ました。


建築家 藤森照信氏設計の建物。
土の壁に屋根に植えられた植栽、まさに藤森ワールド。
4階建ての建物ですが温かみを感じます。


すり鉢状のアプローチを降りて行くと入口ですが、
住宅の様な小さな引戸。
中の様子も全く見えないのでワクワク感が高まります。


一番素敵だったのはこの階段。
4階から土壁の階段に降りそそぐ光・・・異国にでも来たような雰囲気です。
4階から1階へと降りながら見学しますが、
くれぐれもエレベーターを使わない様にして下さい。
ベビーカーがあったとしても、
是非、お子様を抱っこして階段で上がってみて下さい!


屋根がくりぬかれた4階展示室。


味のあるアンティークなタイルがいっぱいです。
復刻版で販売してもらえないものでしょうか。


タイル貼りの車。
塗装より耐久性が良いかも?(笑)


夕日に照らされた外壁。
埋め込まれたタイルがキラキラと綺麗です。

現行販売されているタイルもしっかりと見れますので、
これから家づくりをされる方にもお勧めです。
小さなミュージアムですが、
多治見には陶器屋さんや少し離れた場所にはお洒落なカフェもあります。
岐阜市や名古屋からですと1時間程です。
そんな場所も合わせて訪れてみてはいかがでしょう。。。

モザイクタイル ミュージアムのホームページはこちら
http://www.mosaictile-museum.jp/

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



愛でる心



庭のモミジが今年も綺麗に紅葉しました。
雨の日が続きましたが、
雨に濡れたモミジの葉は艶やかでとても綺麗です。

先日、車で出かける時に子供とモミジの木の横を通ったのですが
こんな言葉が、
娘 「モミジの紅葉、綺麗だね!」
  「葉を下から見上げて空を見る感じが好き」
息子「この辺が一番赤い、この辺が2番目、この辺が3番目!」
子ども達なりに、モミジの紅葉を楽しんでくれていました。

子ども達の言葉を聞いて、
「愛でる心」がちゃんと育ってくれているのだと・・・嬉しくなりました。

身の回りにある小さな物に美しさ、素晴らしさを感じる事は
心にゆとりがないと出来ない事だと思いますが、
私は逆に、愛でる事から心にゆとりを持つ・・・
いつもそんな心でいたいと思っています。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



子ども達につけたい力とは?



NPO法人 Meets Visionさんに声を掛けて頂き、
岐阜市教員研修に参加させて頂きました。

教員には1年目と12年目に研修が法律で定められているとの事です。
教員生活12年目の小中学校の先生方約50人と
私たち様々な業種の人間が約30人。
「子ども達につけたい力とは?」をテーマに、ワークショップで語り合いました。

大学を卒業してすぐに教員になり、
学校と言う閉鎖された環境の中で過ごされてきた先生方、
私が今、なぜこの仕事をしているのか・・・
これまでの道のりをお話しすると、とても興味深く聞いて頂けました。
私のこれまでの人生も、先生方からすれば波乱万丈でしょうか(笑)
様々な選択、様々な仕事の仕方、様々な生き方、
無限の選択肢がある事を感じて頂けたのではないでしょうか。

これからの時代を生き抜くために
子ども達につけたい力。
コミュニケーション力、行動力、判断力、相手を思いやる心、
適応力、人間力、あきらめない心・・・
実にたくさんのキーワードが出て来ました。
そんな中、私は「生活力」と言う言葉を上げさせてもらいました。
日々の生活をしっかりと過ごし、楽しむ。
私の住宅設計の基本となる部分です。
この生活の土台がしっかりしていればこそ、
様々な事に挑戦して行けるのだと思っています。

少子高齢化、人口減少、格差社会、
これからの子供たちは益々、生きるのが難しい時代に入って行きます。
今回は教員研修という場でしたが、
子ども達に私たち大人が伝えられる事。
親から、教育者から、社会から、あらゆる方面から
伝えていく必要があるのだと思いました。
私も親として、建築家として、
これからもっと伝えて行きたいと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



M様邸 模型完成



M様邸の模型が完成しました。

建設地は街中ですが、敷地はゆったりとしています。
門をくぐるとそこは別世界。。。
そんなイメージで内部、外部共にデザインして行きたいと思います。


外と中をつなぐウッドデッキ。


囲まれ感のある庭。
野菜を育てたり、生き物を飼ったり。
街中でも自然を感じられる庭にしたいと思います。


外観は切妻屋根、壁の一部を板張りとして素朴な感じに。


家の中心へ光と風を取り込むサンデッキ。
物干やお子様の遊び場、軽い運動など多目的に使えます。

これから実施設計に入って行きます。
M様ご家族が安心、安全、穏やかに暮らしを楽しめます様に、
「素朴でやわらかく」
そんなイメージを持って設計を進めて行きたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



フルマラソン 未知への挑戦!



昨日、揖斐川マラソンのフルマラソンに参加して来ました。


今回は登山家の栗城史多さんの追悼マラソン。
彼は2014年に揖斐川マラソンを走り30キロ地点でリタイヤ。
その後、必ずもう一度走りに来ると言っていました。
しかし彼はこの5月にエベレストで亡くなってしまいました。。。
そんな彼の見れなかった30キロ以降の景色を
みんなで見て走ろうと集まった「チーム栗城」総勢52名です。


快晴の中、緊張のスタート。


9月中頃に故障をした事もあって、いつ痛みがでるのか?
不安を抱えながらの前半、厳しい登り坂。
予定していた7分/㎞ペースでなんとか半分の21㎞を折り返す事が出来ました。


21㎞以降はいよいよ未知への挑戦!
フルマラソンには30㎞壁があると言われていて、
30㎞を超えると急に足が上がらなくなるとの事。
その30㎞の壁が私には早くも27㎞位でやって来ました・・・。

足も痛くなり始め、歩く時間も増え始めた頃。
同じメンバーの仲間と励まし合い。
何とか33㎞地点のチーム栗城の私設エイドまで辿り着こうと頑張りました。


エイドでは飲み物とシャインマスカットを頂き
気持ちをリセット。
ここから先は栗城さんの見れなかった景色。
気持ちだけで走るのみです。。。

残りの9㎞は本当に長く、辛かった。
でも足が止まる度にまた仲間やサポートランナーの方の声掛けをもらい、
ゆっくりでも歩かずに進もうと頑張る事ができました。


結果は5時間24分15秒(制限時間は5時間30分)での完走。

今回のフルマラソン挑戦で、たくさんの仲間と出会いました。
この完走は決して一人では実現できなかったと思います。
大会だけではなく練習も含めて、本当に仲間たちに感謝です。
ありがとう御座いました。

そして栗城さん。
今回の「未知への挑戦」へのきっかけをくれてありがとう。
皆の挑戦する姿、空から見てくれていましたね。
新しい事へ挑戦する心、いつまでも忘れません。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



T様邸完成



先日T様邸が完成し、引渡しを行いました。
内部の様子をご紹介します。


玄関
間接照明でやわらかな雰囲気です。


リビング
床はオークの無垢フローリング、天井はレッドシダー、
トップライトからも光がそそがれます。


和室
リビングに隣接する和室、引戸を閉めれば個室にもなります。


ダイニング
照明はご主人こだわりのルイスポールセン・PH5
いつ見ても間違いなくカッコいいですね。。。


キッチン
キッチンに合わせてしっかりと収納を作りました。
奥様のデスクスペースもあります。


階段
高い窓からも光が入ります。


階段室からリビング・ダイニングを見る。


洗面室
お子様二人が女の子という事で、将来を見据えて
幅2m50cmのゆったりとしたカウンターにしました。


子供室
天井はパイン材。


寝室

はじめてお会いしてから2年、いや3年近くなるのでしょうか?
時間はかかってしまいましたが、
思いの詰まった素敵な家になったと思います。。。
奥様の育児休暇の期間が残り少なくなり、
家を楽しむ時間が減ってしまったのは心苦しく思っています。

でもこれから仕事が忙しくなった時こそ、
家での暮らしを楽しんでもらいたいと思います。
庭も広くなりました。
BBQ,焚き火、ハンモック、プールに砂場、お子様も喜ぶと思います。

ご家族皆さまがこの家と共に
健康で健やかに暮らして行けますよう、願っております。

最後に今回の工事に関係していただいた工務店、
並びに関係業者の皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



0円インテリア



夏休み前、息子と渓流へ自由研究のプラナリアを捕りに行った時、
川原の土の中に埋まっているのを見つけ
苦労して掘り出した鹿の角。
「何に使おうか?」と考えていましたが
玄関脇の壁に取付けてみました。

小さな角の向きを考えて、何かが掛けれる様に。
インテリアとしてグリーンを飾るか、
実用的に帽子やガーデングッツを掛けるか?
色々と使えそうです。
でも鹿の角は「福を呼ぶ力」「水難除けの力」もあるそうで、
実用的に使うよりオブジェとして眺めた方が良いのかも知れませんね。

鹿の角の0円インテリア、なかなかしっくり来ていい感じです。
よく考えてみると他にもある我が家の0円インテリア。


拾って来た石をインスタントセメントで積み上げた花壇。


流木で作ったハンガー。

今の時代、あまり「拾って来た!」なんて大きな声では言えませんが、
自然の中にある物は素朴で良いですよね。
お店で雑貨などの掘出し物を見つけるのも楽しいですが、
自然の中にある物を身の回りに置けると
やはり心も豊かになれる気がします。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



ボートフィッシング



先日、釣友が小型船舶の免許を取ったとの事で
海のボート釣りに誘ってもらい、行って来ました!
海の釣りは久しぶりですが、
ボートに乗るだけでもテンションが上がります(笑)

 
朝9時ごろ伊勢湾マリーナからレンタルボートを借りて出発!


60馬力のエンジン、かなりのスピードが出ます。
コンビナートを見ながら沖へ。
今回はボート操船の練習という事で、
釣友は釣りは殆んどせず、色々なポイントに連れて行ってくれました。


海から見る四日市ドーム。
綺麗なフォルムが青空に映えます。


釣果は?
ルアーでシーバス狙いのはずが、サバ10匹!
シーバスの反応は無く、
帰り間際にエサでサビキ釣りをしてしまいました。


食べれる魚を持ち帰ると家族は喜びます。
サバは、みりん干しにしました!
肉厚でなかなか美味しかったです。

狙いの魚は釣れませんでしたが、
気候も天気も良く、とても楽しい時間が過ごせました。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



しあわせのパン



お施主様にはいつも設計前に、
イメージする好きな建物の写真を見せて頂きます。
以前お施主様から頂いたのがこちらの
映画「しあわせのパン」の写真。
先日、レンタルショップでDVDをみつけ、借りて来ました!


映画の内容は
北海道、月浦。湖のほとりのパンカフェ。
春夏秋冬、ここちよい暮らし。
東京から北海道の月浦に移り住み、
湖が見渡せる丘の上でパンカフェ「マーニ」を始めた夫婦、
りえさんと水縞くん。
水縞くんがパンを焼き、
りえさんがそれに合うコーヒーを淹れ、料理をつくる。
そこには、日々いろんなお客さまがやってくる。
それぞれの季節にさまざまな想いを抱いて店を訪れた人達が見つけた、
心の中の“しあわせ”とは?

四季折々の野菜にお花。
一つ一つ丁寧に扱い、暮らして行く。。。
そしてこの何気ない小さな幸せを分かち合う。

映画のなかで「カンパニオ」という言葉が出て来ます。
これはラテン語で、
「仲間」「パンを分け合う人々」「家族の原点」
という意味だそうです。
この映画の世界観・・・とても良かったです。
共感しました!

映画の舞台は北海道。
岐阜での家づくりではロケーションは真似できませんが、
この世界観はコンセプトとして大切にして行きたいと思います。

最後はどうでもいい話ですが、
私の妻はハサミが大好きです。
我が家の娘、息子、愛犬、すべての髪をカットしています。
上の写真にもありますが、
映画の中で、りえさんが水縞くんの髪を切るシーンがありました。
妻は私の髪も常々、切りたいと言っています。
この映画を見たらまた
「切らせて!」とせがまれそうです(笑)

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



M様邸模型



M様邸の模型が完成しました。

最近は郊外の物件が続いていましたが、今回は岐阜市の街中。
ひっそりと、新築なのに以前から建っていた様な。。。
そんな建物になればと思っています。


顔となる道路面は高さを抑えて、圧迫感のない様に。


プライバシーの守られたパティオ。
内部とのつながりを持たせ、多目的に使います。

今回は準防火地域で制限もあり大変ですが、
極力外部にも板を使い、やさしいイメージにしたいと思います。
平面、立面はほぼ確定しました。
これから実施図面を描き込んでいきたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



1 2 3 7