SIN DESIGN ROOM

山登り



昨年秋から、山の魅力に引き込まれた私。。。
今年も毎週末、地元の低山に出かけています。

実はアウトドアの相棒の息子が、お正月に足を骨折してしまいました(涙)暫くはソロ活動となってしまいましたが、今回は、私に「冠山」を教えてくれた知人と犬山の継鹿尾山、鳩吹山へ行って来ました。

犬山の寂光院からのスタートです。
参拝をしてから継鹿尾山に向かいました。


岐阜方面の眺め

30分程で継鹿尾山(つがおさん)山頂に到着!
山あるある・・・山の名前って読むのが難しい。

手作りの案内板、屋根まであってなかなか凝ってます。
次は鳩吹山へ向かいます。

山あるある・・・頂上付近に鉄塔やアンテナ。ちょっと残念(低山のみですが)

稜線も多く、歩きやすかったです。
こんな道が一番、気持ちいい!

鳩吹山の頂上に到着。
天気は良かったのですが、残念ながら御嶽山は見えませんでした。

下山して可児川駅まで歩き、名鉄電車で犬山遊園駅へ戻りました。
久しぶりのローカルな電車も良い物です。

山歩きをしての気づきですが、山には幾つもの道がある。
そして、その道は古くから使われている。
山にはたくさんの神様が祀られていて、地元の方がそれを守っている。
お城の跡なども多いです。
自然や景色も綺麗ですが、歴史を感じられる奥深さも山の魅力だと感じています。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



N様邸 



N様邸の動画が完成しました、ご覧下さい。
    ↓↓↓

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



本年もよろしくお願い致します



新年、明けましておめでとうございます。

コロナウイルス感染状況もクリスマスから年末へと、落ち着いた様子でしたが、新年早々、第6波へ突入か?と・・・今年も予断を許さない状況です。
オミクロン株は感染力が強いので、私たちの身近にも間違いなくやって来ると思われます。
今年も先の見えないトンネルの中を歩く事になりそうですが、歩みを止めずにゆっくりと進んで行きたいと思います。

今年は「考える」時間を大切にしたいと思います。
先が見えない時代だからこそ、どう対応して行くのか。
今、皆さんは暮らしや生活に何を求めているのか?
しっかりと向き合い、考え、良い提案が出来るように努めて行きたいと思います。

今年も一年、よろしくお願い致します。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



内装材の選定



店舗のカーペットタイル、ビニル床タイル、ビニルクロス、内装仕上げ材の選定をしています。

住宅の設計では殆んど無垢材を使うので、内装材の選定はビニルクロスぐらいです。
しかも、色は決まって白。。。
それが店舗となると沢山の内装材を選ぶ事になります。これがまた大変です。
汚れが目立ちにくい物や飽きのこない物、考慮しながらお施主様のイメージにまとめて行きます。

サンプル帳の何百とある色柄を見ながら「これはどうでしょうか?」とお施主様に説明をしますが、簡単にイメージが伝わる物ではありません。

大判のサンプルを取り寄せてみました。
この段階でやっと私としてもイメージの再現に自信が持てて来ますが、お施主様はこの段階でも「想像できないな?」と言われる方が殆んどです。
最後は、「私を信じて下さい・・・」と言って、最終決定(笑)

白い紙に一本の線を引き始まった設計。
私はこの建物の中で、もう何年も過ごしています。
やっと空間に現実の色が付き、完成形が見えて来ました。
私の頭の中は今、更に先を行き、店舗に沢山のお客様が来て、賑やかに商談している場面を妄想しています(笑)

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



N様邸 完成



N様邸、外構工事まで完了し、引越しを待つばかりとなりました。
完成写真をアップ致します!


玄関から続く土間に薪ストーブ。
キッチンからも近く、お料理にも使われます。


床は無垢のチーク材、壁は珪藻土塗り。
リビングは一段下がった土間でタイル張りです。


キッチンはオーダーキッチンです。


東西に伸びる板張りの天井が気持ちいいです。天井も高く、開放感があります!
板張り天井は手間がかかります。今回も大工さんに頑張ってもらいました、感謝です。


個室への廊下。地窓で中庭を感じます。


個室も板張りの勾配天井で温かい雰囲気です。


家の中心にある中庭、光と風を取り込みます。
プライベート空間なので、夕涼みが出来そうです。


寝室


洗面器が2つ、ゆったりとした洗面室。
スライドする鏡の後ろは収納になっています。


シューズクローク。
手洗器に姿見鏡、鏡の後ろがコート掛けになっています。


ダイニングからお庭に繋がるウッドデッキ。
セランガンバツ材です。


南面外観、南間口を最大限に広くとりました。
この長さ、爽快です!


東面、駐車場から使う外部倉庫入口。
玄関へもアプローチ出来ます。


北面外観。
玄関へのメインアプローチ。大きな石が敷かれた階段で上がります。

開発申請に砂防申請、建築以外にも色々と大変だった今回の工事。
やっと完成しました!
建築工事も無垢の木材料、珪藻土、タイルや石張りの左官工事、自然素材をふんだんに使いました。
全館空調やソーラーパネル、薪ストーブ、設備的な要素もたくさんありましたので取り合いに苦労をしたところもありましたが、上手くまとめ上げる事が出来たと思います。時間をかけて造り上げた分、重みのある素敵な家になったと思います。
お庭も広いので管理も大変だと思いますが、楽しみながら暮らして頂ければと思います。

最後に、お施主様始め今回の工事に関わって頂いた全ての方に感謝申し上げます。
ありがとう御座いました。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



ドライフルーツ



寒くて乾燥した季節です。
そんな季節に作るのがドライフルーツ。
色々な物を乾燥させて、保存食にして楽しんでいます。
畑で採れたからと、たくさんのミカンの頂き物があったので乾燥させました。

以前、イチジクを乾燥させた時は、ザルの上にのせて乾燥させていましたが、
秘密兵器を購入!
これなら動物や虫の心配や、日当たりの良いところに移動も出来るし、風で飛ばされる事もありません。

並んだミカンの断面がきれいです。
とても良い香りがします!

こちらも頂きものが重なって・・・白菜まで干してしまいました(笑)
煮物などに入れて使います。

去年の今頃は干し柿を作っていましたが、
次はこの干し器(カゴ)で何を干すのかな?
我が家の物干し生活は、しばらく続きそうです。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



紅葉の季節



紅葉の季節。
我が家のモミジも色付き、見ごろとなっています。

今年は比較的に暖かかったからか、ゆっくりと色付き、赤みは少ない感じですが紅葉が長持ちしています。

最近すっかり山登りにハマってしまった私。
先日は妻と息子を誘って、文珠山に行って来ました!
山の紅葉も終盤ですが、まだまだ綺麗な景色を楽しむ事が出来ました。

紅葉の他にも自然の見どころはいっぱい。
こんな苔に覆われたブロック擁壁がありました。
規則的に並ぶブロックに柔らかな苔の緑・・・とても綺麗でした。

山頂からは、根尾川の流れを眺める事が出来ました!

妻は初めての登山でした。
終盤は少し足が痛くなってしまいましたが、楽しんでくれた様です。
景色にも増して、苔を見るのが楽しかった様です。
家に帰り、山で採って来た苔とシダで寄せ植えを作ってくれました。

この寄せ植えを見ると山の景色を思い出します。
今度は、どこの山に行こうかな・・・と思いを馳せる私です。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



今年もこの季節。。。



今年もこの季節がやって来ました。
シマトネリコの剪定・・・頑張りました!

一年で本当に良く育ちます(汗)モコモコで隙間も見えません。

樹高は毎年の剪定で維持していますが、
この高い脚立とのこぎりが剪定の必需品です。

高い位置の枝を掃うのも大変ですが、剪定した枝の処理がそれ以上に大変です。
細かくカットして、焚き火に使う薪にします。

今年も、たくさんの薪が出来ました。

だいぶスッキリしました!
もうひと回り小さくしたいと思うのですが、いつもこれぐらいが、時間と体力的の限界です。

一週間後には事務所のシマトネリコも剪定。
こちらも一年で物凄く成長しました。
この2本のシマトネリコ、本当に元気です。
毎年「ガッツリ剪定して小さくしてやるぞ!」と思うのですが結局、現状維持が精一杯です。
機械の力を借りれば、もう少し楽に剪定できるだろうな。。。
来年はチェンソーが欲しくなってきました。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



現場報告



カーショップの鉄骨工事が順調に進んでいます。
先月に鉄骨工場へ製品検査へ行って来ました。

第三者機関からの検査の説明を受け、鉄骨材料の寸法確認、溶接部の超音波検査。抜き取り検査を行いました。

11月1日から鉄骨建て方を実施。

1週間程で全て組み上がり、足場も掛かりました。
これから土間打ち、屋根工事、外部サッシの取付けへと進みます。

構造部分はこれでひと段落です。
これからは仕上げに関わる打合せが増えて行きます。
大きな現場ですが、それだけ入る職人さんも多いので工事のスピードは住宅以上に早いです。
しっかりと対応して行きたいと思います。

このお店に訪れる、お客様(家族)とスタッフの方が笑顔で話されている風景を想像しながら、完成のイメージを膨らませて行きたいと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



冠山登山



先日、徳山ダムの奥、岐阜と福井の県境に位置する冠山へ登山へ行って来ました。
登山口までの峠道は細くすれ違いも出来ない急坂でした。


途中、平場に車を止めて紅葉や山並みを鑑賞。


8時半頃に登山口に到着したのですが、すでに7~8台程の車が・・・。
皆さん早いですね。
入口には石碑が建っています。


遠くに見える、あのカギ状になっているのが冠山の山頂。
かなり遠くに見えてスタート前から緊張してしまいます。


歩き出すと比較的、急斜面は少なく歩きやすい登山道でした。
私の苦手な丸太の階段も殆んどなしでした。
眺望も開ける場所が多くて、歩いていてテンションも上がります。


山の紅葉は終わりかけていましたが、
所々に残る紅葉した木や落ち葉の絨毯がとても綺麗でした。
紅葉以外も、木の根や木肌など、見るもの全てが力強くて美しいです。。。


木々に囲まれた山道を抜けると、稜線が見え開けた景色が広がります。
これには感動!
そしていよいよ山頂へ。


最後の難所。
急勾配の岩場を登ります。
コースを考えながら少しずつ。
迫力ある岩場でしたがとても楽しかったです!


そして山頂に到着。


しばらく風を感じながら、山並みを鑑賞。
人工の構造物のない360度の大パノラマ!
感動です。。。


帰りは山頂から一段下にある冠平で一息。
ここでは昭和30年頃に遭難事故があったとの事です。
私が訪れた次の日が命日との事。雪が降っての遭難だった様です。
改めて登山の厳しさ、身の引き締まる思いがしました。

そして無事に下山。
とても楽しい登山が出来ました。
知人に「冠山いいよ!」と教えてもらい訪れたのですが、想像以上の素敵な山でした。揖斐の奥地にこんな素敵な山があっただなんて、岐阜って素晴らしいですね。
渓流で尺越えアマゴを釣った時の様な・・・数日間、山の余韻にひたる事が出来ました。

どこまでも続く山並み、空が近くて速く流れる雲。
自然の中に身を置いて、ちっぽけな自分を感じながらトボトボ歩く。
遠くに見えていた山頂だけど、歩みを続ければ必ず辿り着ける。
そして、そこに広がる雄大な景色。
自然から、たくさんのエネルギーを貰えました。

来シーズンは、家族を連れて行きたいと思います。
明日は妻のトレッキングシューズを買いに行こう(笑)

*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



1 2 3 22