SIN DESIGN ROOM
new

現場報告


現場報告
M様邸、金物等の構造体の検査も終わり、
順調に造作工事が進んでいます。


外部下地が完了


内部、吹付断熱が完了


1階から天井、壁下地が進んでいます。

今後は、内部下地と天井、床フローリング張りが進められて行きます。

連日、報道されている千葉での台風被害、
本当に大変なことになっていますね。
昨年は岐阜でも台風被害があり、半年いやつい最近まで
補修工事をやっていると、工務店さんから話を聞いていました。
今回の千葉での建築の復旧は5年、10年とかかる規模ではないでしょうか?
災害はもはや避けては通れない時代です。
建築に携わる物として、少しでも丈夫な建物を建てれる様に
日々、心がけて行きたいと思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

今年も走ります!


今年も揖斐川のフルマラソンを走ります!
大会まで後2か月。

昨年は初フルマラソンで5時間24分、
制限時間5時間30分、ギリギリでの完走でした。
今年はどうなるでしょうか?

昨年は夏場に頑張りすぎてこの時期に故障をしてしまいました。
その反省からと言う訳ではありませんが、
今年は夏場にあまり走りませんでした。
いや、暑すぎて体力的に走れなかった。。。

最近、週2~3日のペースでトレーニングを再開しました。
シューズもかなりソールが擦り減って来たので、
モチベーションを上げる為にも新しいシューズを購入しました!

最近、トップ選手が次々に良い記録を出している
ナイキのシューズが気になりますが、
色々と履いてみて、やっぱり自分にはアディダスが合っていると思い
これまでと同じアディダスのシューズを選びました。
変化より安心を選びました。

今年の目標は昨年より一秒でも速く!

でも年齢も年齢なので、どこまで痛みなく走り続けれるか・・・
そこが一番大切になります。
本番はもちろんですが、練習の今から本番のゴールまでをいかに走り切るか?
ペース配分が一番重要になります。
今年はこの長いスパンでのペース配分を大切に考えて行きたいと思います。

このマラソンのペース配分。
仕事や人生にも通ずる物があると思います。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン




昨年末に遮熱塗料で塗替えを行った屋根。
暑い夏を過ごしましたがその効果は?

晴れた日に屋根表面の温度を測定していました。
A:築13年、一般塗装品のガルバリウム鋼板屋根を遮熱塗料で塗替え
B:築5年、遮熱塗装品のガルバリウム鋼板屋根
この2か所で計測を行いました。

結果は
日付    外気温    A温度    B温度
3/18  13.0℃  39.2℃  40.2℃
4/18  22.0℃  51.4℃  56.2℃
5/22  25.0℃  61.8℃  61.4℃
7/30  35.0℃  64.6℃  68.8℃
9/03  33.0℃  57.6℃  59.4℃

およそAがBより平均して2℃ほど低い値となりました。
古い屋根も塗替えによって遮熱塗料の効果は得られた様です。
室内で体感できる様な効果はありませんでした。
5℃とか10℃の違いが出ると嬉しかったのですが
そこまでの効果は流石に無いようです。。。

それにしても夏場の屋根の温度、
70℃に迫る値には驚きました。
屋根は家の中で一番大切な部分・・・
これだけ過酷な状況におかれている屋根。
しっかりメンテナンスをして行く必要があると改めて感じました。

これから秋、冬へと寒くなって行きますが
寒い時期の屋根の表面温度も
これから続けて調査して行こうと思います。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン