SIN DESIGN ROOM

昨日、揖斐川マラソンのフルマラソンに参加して来ました。


今回は登山家の栗城史多さんの追悼マラソン。
彼は2014年に揖斐川マラソンを走り30キロ地点でリタイヤ。
その後、必ずもう一度走りに来ると言っていました。
しかし彼はこの5月にエベレストで亡くなってしまいました。。。
そんな彼の見れなかった30キロ以降の景色を
みんなで見て走ろうと集まった「チーム栗城」総勢52名です。


快晴の中、緊張のスタート。


9月中頃に故障をした事もあって、いつ痛みがでるのか?
不安を抱えながらの前半、厳しい登り坂。
予定していた7分/㎞ペースでなんとか半分の21㎞を折り返す事が出来ました。


21㎞以降はいよいよ未知への挑戦!
フルマラソンには30㎞壁があると言われていて、
30㎞を超えると急に足が上がらなくなるとの事。
その30㎞の壁が私には早くも27㎞位でやって来ました・・・。

足も痛くなり始め、歩く時間も増え始めた頃。
同じメンバーの仲間と励まし合い。
何とか33㎞地点のチーム栗城の私設エイドまで辿り着こうと頑張りました。


エイドでは飲み物とシャインマスカットを頂き
気持ちをリセット。
ここから先は栗城さんの見れなかった景色。
気持ちだけで走るのみです。。。

残りの9㎞は本当に長く、辛かった。
でも足が止まる度にまた仲間やサポートランナーの方の声掛けをもらい、
ゆっくりでも歩かずに進もうと頑張る事ができました。


結果は5時間24分15秒(制限時間は5時間30分)での完走。

今回のフルマラソン挑戦で、たくさんの仲間と出会いました。
この完走は決して一人では実現できなかったと思います。
大会だけではなく練習も含めて、本当に仲間たちに感謝です。
ありがとう御座いました。

そして栗城さん。
今回の「未知への挑戦」へのきっかけをくれてありがとう。
皆の挑戦する姿、空から見てくれていましたね。
新しい事へ挑戦する心、いつまでも忘れません。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン



new

T様邸完成


先日T様邸が完成し、引渡しを行いました。
内部の様子をご紹介します。


玄関
間接照明でやわらかな雰囲気です。


リビング
床はオークの無垢フローリング、天井はレッドシダー、
トップライトからも光がそそがれます。


和室
リビングに隣接する和室、引戸を閉めれば個室にもなります。


ダイニング
照明はご主人こだわりのルイスポールセン・PH5
いつ見ても間違いなくカッコいいですね。。。


キッチン
キッチンに合わせてしっかりと収納を作りました。
奥様のデスクスペースもあります。


階段
高い窓からも光が入ります。


階段室からリビング・ダイニングを見る。


洗面室
お子様二人が女の子という事で、将来を見据えて
幅2m50cmのゆったりとしたカウンターにしました。


子供室
天井はパイン材。


寝室

はじめてお会いしてから2年、いや3年近くなるのでしょうか?
時間はかかってしまいましたが、
思いの詰まった素敵な家になったと思います。。。
奥様の育児休暇の期間が残り少なくなり、
家を楽しむ時間が減ってしまったのは心苦しく思っています。

でもこれから仕事が忙しくなった時こそ、
家での暮らしを楽しんでもらいたいと思います。
庭も広くなりました。
BBQ,焚き火、ハンモック、プールに砂場、お子様も喜ぶと思います。

ご家族皆さまがこの家と共に
健康で健やかに暮らして行けますよう、願っております。

最後に今回の工事に関係していただいた工務店、
並びに関係業者の皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。。。

*
*
*
*
*
岐阜 設計事務所
株式会社 シンデザインルーム 古川真治
業務内容
住宅設計 店舗設計 リフォーム インテリア ガーデン